【一般講演Ⅰ】124013:40    長: 森脇 真一(大阪医大)             

 

Ⅰ-1 日光暴露量の違う日本の北部(秋田)と南部(鹿児島)に住む日本人                   女性を対象にした皮膚老化の定量的比較及び10年以上に渡る長期皮膚老化追跡試験

        P&Gイノベーション合同会社研究開発部  宮本 久喜三 他

 

 

Ⅰ-2 顔面における色素斑の発生と年齢推移に関する検討

            株式会社TESホールディングス  高橋 仁也 他

 

 

Ⅰ-3 タバコ煙抽出液による Aryl hydrocarbon receptorを介したメラノサイトの活性化


                    名古屋市立大学医学部皮膚科     中村 元樹 他






特別講演 】 13501450 座長:市橋 正光(再生未来クリニック神戸)      

「日光弾性線維症の発症メカニズム」

        並木病院皮膚科、防衛医科大学校名誉教授   多島 新吾




【スイーツセミナー】 15001600 座 長: 川田 暁(近畿大)            

「大規模調査から明らかになる太陽紫外線、喫煙と大気汚染による皮膚老化とそのメカニズム」

         名古屋市立大学医学部皮膚科    森田 明理

                              共催: ポーラファルマ株式会社

 





【一般講演Ⅱ】    160017:20    長: 遠藤 英樹(近畿大)                 

 

Ⅱ-1 テンニンカ果実エキスはケラチノサイトにおけるDNAポリメラーゼ活性を促進し、紫外線ダメージを抑制する

              丸善製薬株式会社     白武 佐和子 他

 

 

Ⅱ-2 レチナール(レチンアルデヒド)及びBiomimetic 成分による光老化皮膚への有用性

       ピエール ファーブル ジャポン  アベンヌ皮膚科学研究所   伊達 朗

 

 

 

Ⅱ-3 敏感肌者に対する光老化対策スキンケア製品の有効性と安全性

 

          花王株式会社スキンケア研究所       森 かつら 他

 

 

Ⅱ-4 顔面のシワとタルミに対する広域赤外線(SkinTyte)の効果と安全性の検討

              近畿大学医学部皮膚科     平尾 文香 他