南大阪の最新医療を担う 近畿大学医学部附属病院

総合メニュー

病院のご案内

外来受診のご案内

診療科・部門ご案内

入院に関するご案内

より良い治療の為に

交通アクセス

医療機関のかたへ

近畿大学へのリンク
近畿大学近畿大学医学部ホーム近畿大学ホーム

近畿大学医学部附属病院 ホームページTOPへ

読みやすい大きさへ文字サイズの変更ができます。

文字サイズ拡大

サイト内検索はこちらから
難病患者在宅医療支援センター

同行訪問とは

同行訪問とは

当院の訪問事業では、難病患者を支える在宅関係者のみならず、地域の病院も対象として、事業に取り組みたいと考えています。主たる同行訪問事業は訪問事業Aで、1ケースで1〜3回程度の訪問とし、そのうちの1回は必ず医師が訪問します。

訪問事業A 当院入院/通院中の患者に対して、近大病院医師およびコメディカルスタッフが、在宅医等と同行訪問して診察・相談する。
訪問事業B 地域の病院へ転院した患者に対して、近大病院医師およびコメディカルスタッフが、転院先の医師やコメディカルスタッフへ退院支援に関する相談・指導を行う。
訪問事業C 地域病院からの退院時に近大病院医師およびコメディカルスタッフが、地域病院主治医等と共に、在宅医等への相談・指導を行う。

図:同行訪問事業




難病患者在宅医療支援センターのメニュー

センター長 挨拶

センター概要

同行訪問とは

医療者向け研修会

ニュースレター

医療関係サイトへのリンク