南大阪の最新医療を担う 近畿大学医学部附属病院

総合メニュー

病院のご案内

外来受診のご案内

診療科・部門ご案内

入院に関するご案内

より良い治療の為に

交通アクセス

医療機関のかたへ

近畿大学へのリンク
近畿大学近畿大学医学部ホーム近畿大学ホーム

近畿大学医学部附属病院 ホームページTOPへ

読みやすい大きさへ文字サイズの変更ができます。

文字サイズ拡大

サイト内検索はこちらから
近畿大学医学部

初診に係る費用についてのお知らせ(初診時保険外併用治療費とは)

平成8年4月1日の健康保険法改定に伴い、「初期の治療は地域の医院・診療所等で、高度・専門医療は病院(200床以上)で行う」という、医療機関の機能分担の推進を目的として厚生労働省より制定された制度です。
この制度に基づき、当院では初診時に紹介状をお持ちでない患者さまを対象に保険外併用治療費として自費で10,800円(小児科受診のみ、5,400円。それぞれ消費税込)をご負担して頂くことになりますのでご了承下さい。
次のような場合は「初診」として取扱い、保険外併用治療費をご負担頂きます。

  1. 当院に初めて来院される場合。
  2. 以前に当院で受診され、治癒もしくは治療が完了し、その後新たに受診される場合。
    (注:疾病によっては最終来院日より受診間隔があくと、治癒したと判断される場合もあります。)
  3. 患者さまが任意に治療を中止し、あらためて当院を受診される場合。

ただし、次に該当されるかたには保険外併用治療費をご負担頂きません。

  1. 他の保険医療機関などからの紹介状をお持ち頂いたかた。
  2. 現在、別の診療科に通院中のかたで、新たに他科を受診されるかた。
    (注:歯科とその他の診療科は健康保険上、別の取扱となりますので、それぞれ保険外併用医療費をご負担頂くことになります。)
  3. 救急車などで来院され、緊急な診療(緊急診療等)を必要とされるかた。
  4. 国の公費負担医療制度、特定の障がい・疾病等についての公費負担医療制度を受給されているかた。
  5. 生活保護法による医療扶助の対象となられているかた。