ノバルティス・リウマチ医学賞 受賞

 財団法人 日本リウマチ財団が授与するノバルティス・リウマチ医学賞の平成14年度受賞者が、近畿大学医学部免疫学教室教授・宮澤正顕に決まりました。4月21日(日曜日)、第46回日本リウマチ学会総会・学術集会(神戸市)の評議員懇親会冒頭に授賞式が行われ、リウマチ財団理事・学会長の越智隆弘先生(大阪大学)より、宮澤教授に賞状と賞金が手渡されました。

 

 第46回日本リウマチ学会総会・学術集会会長・越智隆弘先生(大阪大学)より賞状を授与され(左)、その後に謝辞を述べる(右)宮澤教授。

 これに先立ち、4月9日に帝国ホテルで受賞者決定の記者発表会が催されました。



記者発表の模様

 

挨拶に立ち(左)、記者の質問に答える(右)宮澤教授

ノバルティス・ファーマ社のプレスリリース

 受賞に関する記事は、読売新聞、徳島新聞、宮崎日々新聞、日経産業新聞、埼玉新聞、日刊薬業、Medicament News、Medical Tribuneなどに掲載されました。

免疫学教室ホームページに戻る