南大阪の最新医療を担う 近畿大学医学部附属病院

総合メニュー

病院のご案内

外来受診のご案内

診療科・部門ご案内

入院に関するご案内

より良い治療の為に

交通アクセス

医療機関のかたへ

近畿大学へのリンク
s近畿大学近畿大学医学部ホーム近畿大学ホーム

近畿大学医学部附属病院 ホームページTOPへ

読みやすい大きさへ文字サイズの変更ができます。

文字サイズ拡大

サイト内検索はこちらから
ご意見・ご要望

ご意見・ご要望

患者さまからのご意見

多数のご意見・ご要望ありがとうございました。
これからも皆様のご協力をいただき、よりよき病院をめざして努力してまいります。

『あなたのひとこと箱』に多く投函していただいた ご意見・ご要望に対する回答

駐車場について
当院駐車場は以前、無関係の車両の無断駐車や長時間駐車によってスペースが減少し、平日の午前中には公道まで及ぶ渋滞が日常化しておりました。
当時、周辺住民からの苦情やバス運営会社等から改善要望が出され、渋滞解消のため駐車場運営会社と連携し、平成27年4月1日から現行の料金体系に改定を致しました。
上限料金及び料金の時間的加算方式については、渋滞解消を最大の目的として設定したもので、駐車場の警備や舗装、照明等における高額維持費を考慮しつつ、かつ患者負担や周辺の交通状況への影響を最小限にとどめた料金体系としており、今後当院としては現行料金体系を変更することは考えておりません。
ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

エレベーターについて
エレベーターの待ち時間に長時間を要する事態となっており大変申し訳ございません。これまでにも、エレベーター管理会社と協議し、利便性向上のため運用方法を変更するなど、種々の方法を検討して参りましたが根本的解決には至っておりません。エレベーター増設が理想的と考えておりますが、構造上エレベーターの増設は不可能であり、結局のところこのようにご不便をかける事態となっております。重ね重ねお詫び申し上げます。現状でも取り組めることとして職員に対しては、近接階への移動は階段を使用すること、エレベーター使用の際のマナーの改善などを指導しております。何卒、諸事情をご賢察頂きご協力ご理解お願い申し上げます。

待ち時間について
外来の待ち時間につきまして、多くの皆さまより改善要望を頂いております。
この間、受付から採血検査までの時間、診察までの時間、会計、お薬お受け取りまでの時間につきまして、関係部署にてそれぞれ対応を行って参りました。採血待ち時間、会計、お薬お受け取りまでの時間につきましては、システム変更による効率化、人員対策等を講じ、一定の成果がございました。しかしながら、依然として外来にかかる総時間は長時間となっており、根本解決はなかなか困難な状況でございます。この点につきましては、深くお詫び申し上げます。
現在、当院一日の外来患者数は平均3000人超となっており、このことが待ち時間解消が進まない主たる要因でございます。従いまして当院では、待ち時間短縮の努力を継続するとともに、特定機能病院としての機能を果たすため、病状が一定の安定を得られた患者さまには、地域のかかりつけ医での継続診療への移行をお願いする場合もございます。ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

院外処方箋について
当院は、原則院内処方での対応ですが、患者さまの希望で院外処方での対応も可能でございます。
その際は主治医にご相談頂きますようお願い申し上げます。
但し、複数の科を同日に受診される患者さまは、各診療科の医師との相談が必要となりますので、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


『あなたのひとこと箱』ご意見・ご要望に対する月別の回答30年8月)→30年7月ヘ


■30年8月 回答分


1. 身体障害者を持つ家族
お手洗いの設備が不十分です。
障がい者トイレ(多目的トイレ)にどなたでもお使い下さいと書いていますが、ベッドがないとオムツを交換できません。ふつうのトイレの赤ちゃんベッドも女子トイレにしかついていないので、父親がつれていった時はそれすら使えません。工夫されること、改善されることをのぞみます。

  • 1. 貴重なご指摘を頂きまして、誠にありがとうございます。
    男性がオムツ交換できるよう、多目的トイレに赤ちゃんベッドを設置して欲しいというご要望を多数頂戴いたしました。
    この度、1階、2階の障がい者用トイレに、赤ちゃんベッドを設置させて頂きました。どうぞご使用下さいませ。


2. 癌になり主治医の先生は仕事を辞めない様に言いますが、検査や他科の診察する場合、改めて日にちの予約をとるので何度も仕事を休まなければならない。
休んでばかりだと、仕事をクビになってしまうので、診察、検査はまとめてやってほしいです。術前麻酔の受診は、入院した日にはしてもらえないでしょうか?

  • 2. ご投書頂きましてありがとうございます。
    政府の方針もあり、医療機関では、病気を患った患者さんへの就労支援を重要視するようになって参りました。
    仕事を継続しながらの治療が実施できるよう、検査日、治療日などの調整をさせていただきますので、遠慮なく主治医へご要望頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。


3. 内科等の受け付け窓口を増やしてほしい。しんどい時に並ぶのはツライです。

  • 3. 内科受付につきましては、受付時間を少しでも減らせるように改善をおこなっておりますが、当院では、1日あたり外来3.000人以上の治療を行っており、受付窓口では受付業務以外にも患者さまからの問い合わせ対応をはじめ、多様な対応をいたしております。そのため待ち時間が発生し、大変ご迷惑をおかけすることとなり、申し訳ございません。
    しかしながら、日々、治療を必要とする方が大勢おり、症状も様々である事をご考慮いただき、待ち時間が長い事につきまして、ご容赦願います。
    貴重なご意見ありがとうございました。今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。


4. 入院病棟のトイレが少なすぎます。男の人も女性トイレを使用しているのに驚きました。男性の方も車イス対応トイレが必要だと思うのと和式トイレも様式にする方が良いと思います。入院している人の数に比べ洗面所も少ないし…

●腰や足の悪い方の部屋はトイレに近い所にしてあげてほしいです。もらしてしまうとお世話の手間もかかりますし、本人も恥ずかしいと思います。

●腸の手術の方もトイレのそばのお部屋にしてあげる方が親切ではないかと思います、前日から下剤を飲んでトイレが近くなるので…。現在おなじ部屋の方が夜中に何度もトイレに行き、オムツでもまにあわず。夜中にガサガサされる同じ部屋の人もねむれません。本人もオムツにしてしまったしまつやトイレを汚してしまってふいたりして寝れなかったと看護師さんに言っていました。

  • 4. ご指摘頂きまして、ありがとうございます。
    病棟の状況をご説明させていただきます。
    確かに入院病棟のトイレの数は少ないかもしれません。車椅子や点滴の台を使用している患者さまが使用できるトイレが、病棟には1ヶ所しかありません。そのため、入院時のオリエンテーションで説明させていただいておりますが、男性も使用させていただいています。
    施設の老朽化に伴う改善困難な状況もございますので、移転新築の計画を進めております。ご理解ご協力の程、何卒お願いいたします。
    部屋の調整は、患者さまの状況に合わせて行っています。トイレに近い部屋も数多くあるわけではないため、優先度を考えながら調整させていただいていますので、どうしても不都合等がございましたら、病棟責任者にご相談していただければと思います。可能な限り、患者さまのニーズに合った対応を心がけるように気をつけて参りたく存じます。


5. 7月11日から入院しています。
病院食の事で一言。
私は主食を麺類にしています。
15日夜の麺はおうどんでした。フタをあけると、おうどんが盛り上がっていて汁が見えませんでした。
案の上(定)食べてみると汁気を吸っているのか、やわらかく伸びていました。一割程食べて残しました。
又、おうどんなのに おふ?の様な具材が入ったおみそ汁がついていました
どちらも汁物。
おうどんがまともならお汁を飲んでいました。なのになぜおみそ汁?
ごめんなさい
私は理解不能でした。
おうどんにお味そ汁って世間一般有りなのでしょうか?。

  • 5. お食事に関するご意見を頂戴いたしましてありがとうございます。
    入院中のお食事につきまして、献立の組み合わせ、調理の出来具合に不都合があり申し訳ございませんでした。
    患者さまに提供する食事は全てチェックしておりますが、この度は、献立や料理の仕上がりという基本的な確認に不都合があり、適正な食生活を支える立場にある管理栄養士として反省しております。
    今後は、スタッフ一同、基本に立ち返り、患者さまの食を大切にした食事提供に努力して参ります。


6. 病室の窓側に入院中の者ですが、クーラーが全く届かず、すごく暑い。
病室にいながら熱中症になりそうです。

  • 6. ご投書を頂きまして、誠に有り難うございます。
    例年にない酷暑により、院内の空調に関しまして、ご投書さま以外にも多数のご意見を頂戴いたしました。
    空調機のメンテナンス、清掃、風量調整等全力で対応をいたしておりましたが、今年の夏のピーク時は、老朽化した施設設備の限界もあったと思われます。
    大変暑い思いをさせてしまいまして、誠に申し訳ございませんでした。


7. この病院の朝ご飯おいしくない。
同じ様な朝ご飯が毎日続くとあきる。
卵焼きや、ハムなどパン以外に付けてほしい。
パンも焼いて食べたい。
長期入院患者にはあきる。
スープが出ても温かくなく、冷たい
温かいのは温かく食べたい。

  • 7. 朝食へのご意見を頂戴しましてどうもありがとうございました。
    入院中の朝食につきまして、行き届かず申し訳ございません。
    朝食の献立は、満足頂けるよう努めておりますが、食数多く、現在の設備では限界がございます。事故防止のため、パンを焼くトースターは撤去いたしました。ご要望に応えられず誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解頂けますようよろしくお願い申し上げます。
    貴重なご意見を鑑み、新病院では調理システムと設備を改善し、適温給食と朝食の充実を実現する計画でございます。


8. 入院の時の書類のてい出でいる書類はメモに書いてこれとこれを必ず持ってくる事とチェックする表はいると思います。遠方から来る患者および家族はたいへんです。忘れものがないようにさいしんの注意がいると思います。

  • 8. この度は、貴重なご意見ありがとうございます。
    患者さま方で入院時における提出書類の確認を簡単にできる方法を、チェック表も含め検討させていただきます。
    今後ともご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。


9. 1階レントゲン室前のトイレが1ヵ月くらい故障したままです。早くなおして欲しいです。

  • 9. ご不便をお掛け致しまして申し訳ございません。
    部品の取り寄せにお時間がかかっておりましたが、8月1日に工事を行いました。


10. 会計 1番
先月と同じ診察内容なのに4000円高かった。
1番会計で問い合わせに行ったら、8月から限度が上がったとの事。説明不足です。ファイル出す時にでもおしえてほしかったです。高いので知らない人他にもいると思います。

  • 10. この度は職員の対応にご不快な思いをさせてしまい申訳ございませんでした。
    平成30年8月1日から70歳以上の高額療養費の上限が変更されました。
    制度の変更につきましては、厚生労働省が各保険者を通じて周知を行っております。
    当院では、当該制度については、ご質問をいただいた場合のみわかる範囲でご説明をさせていただいており、詳細な説明になりましたら、下記のご加入の保険者にご確認いただきますようご案内させていただいてります。

    国民健康保険の方、後期高齢者医療制度の方
    →お住まいの市町村の担当窓口

    健康保健組合、全国健康保険協会、共済組合、国民健康保険組合ご加入の方
    →ご加入の医療保険者


11. 私は、当近大病院の中で働いている者です。
いつも感じています。
患者さん用のバイク置場にあまり前の様にバイク置場に止めている人の多さ、
又、自転車、バイク置場でも通行のさまたげになっている乗り物、(バイク、自転車)、放置自転車の多さ、何か月も移動がなく、管理不足です。
各部署に、今一度連絡すべきだと思います。
特にレストラン裏口の前は、信じられない置き方です。

  • 11. 職員の方からの匿名の投書でございますが、敢えて掲載いたします。

    ご指摘のごとく、目に余る状態にあると思われます。
    早速、総務広報課により、患者専用駐輪場に病院関係者が駐輪しないよう、掲示を追加いたしました。
    放置自転車、消防法に反する場所の駐輪(黄色枠への駐輪)につきましては貼り紙をいたしました。それでも改善のない車両につきましては白線内の強制移動いたしました。※自動二輪はできませんでした。

    関係部署による病院職員への通達があるかもしれませんが、投書の係(院内サービス向上委員会)としましては、投書掲示を通じまして、駐輪マナーの向上についてご理解、ご協力を呼び掛けたいと思います。


12. 親切な皮膚科先生  ●● ●先生
病院の玄関前の所で倒れて肘怪我して手当してもらいました。親切にしてもらいました。本当に有難うございました。
もう一度会いたいと思いますがケガをしないと会えないので残念です。
近大病院に来る人の意見では文句ばかり言っていますが近大病院は皆親切で素晴らしい人達ばかりです。

  • 12. この度は、皮膚科医師の対応につきましてお褒めの言葉を賜り、誠に有り難うございました。本人にもお伝えさせて頂きました。
    今後とも、職員一同が親切な対応ができるよう努力して参りたいと存じます。


13. 文書受付
文書受取りに行った時、ずいぶん待たされた。受付の人5~6人集まって雑談。笑っている人もいた。待っている人10人位みんなイライラしながらなんでもっとテキパキできないのか、との文句あり。高い文書料を払う上に長時間待たされるのはたまりません。
待っている人を整理している人にも。あんなに沢山受付の人がいるのに、なんでこんなに待つのと言いましたが、受付の人に注意しに行くでもなくすみませんだけでした。

  • 13. ご意見ありがとうございます。
    ご来院いただきました7月は、1年を通して最も文書受付が混雑する時期となります。受付及び案内の職員の対応で不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ございません。
    ご指摘いただきました点を反省し、受付及び案内の職員に指導を行いました。
    また、現在は人員を増員して対応にあたらせていただいておりますので
    混雑は少なくなってきております。
    ご指摘を真摯に受け止め、指導を一層強化して改善してまいります。


14. 冷房不足(1F整形外科)
非常に暑い 待ってるのがつらい
診察場も受付も涼しいのにどういうことか

  • 14. ご意見を頂戴いたしまして誠に有り難うございます。空調に関するご投書につきまして他に多数いただいております。
    この度は、院内で大変暑い思いをさせてしまいまして誠に申し訳ございませんでした。
    皆様のご存知の通り、今年の夏の猛暑は尋常ではございませんでした。当院は建造時よりの温水・冷水空調でございまして、空間毎の微調整が難しい設備となっております。今年は外気温が高く、空調機の限界まで温度設定を下げましたが、空調温度が下がらない箇所が多数発生いたしました。急遽、扇風機を取り付けたり対応を行いましたが、十分ではなかったと思われます。しかしながら、施設設備の老朽化による限界は否めません。出来る限りの対応を行って参ります。
    ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。



15. どのようなことですか? 新聞の記事について(病院のことではないです)
近大の養殖クロマグロについて
水産分野で大学の水産研究所、水産養殖種苗センター、大学発スタートアップ企業のアーマリン近大(和歌山白浜町)が協力して養殖事業に取り組む。大阪・梅田と東京・銀座に養殖マグロを食べられる直営の飲食店を構える店舗を通じ大学の研究成果をアピールするだけでなく、消費者の声を吸い上げて研究開発に生かす。新聞で7月下旬に掲載あった。
近大狭山病院での食堂でも養殖マグロのメニューはあるのですか?
要望ではなく、あるかないかのみの回答でいいです。  
 

  • 15. 「ない。」




16. (栄養部のメッセージカードに関するお褒めの言葉を頂戴いたしました。)

  • 16. 当院の栄養部からの患者さまへのメッセージにつきましてお褒めを頂きましてどうもありがとうございました。
    二十四節季や行事に合わせてメッセージカードを作成することで、私達も日本の四季の移ろいや行事の由来などを再認識しり機会になっております。私どものメッセージが心の栄養となり、ご快復の一助となれば幸いでございます。
    今後も美味しい食事の提供に努力して参りたいと存じますのでよろしくお願い申し上げます。


みなさまのひとこと(常設掲示)1. 
病院関係者が、スクールゾーン等、病院敷地周辺で喫煙、ポイ捨てをしている、というご指摘を、多数頂戴しております。

  • みなさまのひとこと(常設掲示)1.
    この度は、地域住民の方通学路の子どもさんに対し、深くお詫び申し上げます。
    当院は、「敷地内禁煙」を規則としている施設でございます。ご指摘の場所は敷地の外ではございますが、だからといって、敷地から一歩でも出れば自由に喫煙しても良い、というものでは当然ございません。
    政府の文書においても、「多数の者が利用する公共的な空間については、原則として全面禁煙であるべきである。特に、子どもが利用する学校や医療機関などの施設をはじめ、屋外であっても、公園、遊園地や通学路などの空間においては、子どもたちへの受動喫煙の被害を防止する措置を講ずることが求められる。」とあります。さらに「保健医療従事者は、専門領域や本人の喫煙状況等にかかわらず、たばこの健康への悪影響について正確な知識を得て、健康教育、特に禁煙教育や喫煙防止教育にこれまで以上に積極的に携わっていく責務があることを自覚する必要がある。」と書かれています。
    そして、大阪狭山市のホームページにも、「『たばこの煙から子どもを守ろう』 受動喫煙のないまちづくりにご協力ください」と掲載があります。
    病院関係者が、通学路でもある路上で喫煙をし、吸い殻をポイ捨てしている状況があるのであれば、大変遺憾であり、言語道断であります。
    病院としては、重要事項として早急に対策を検討いたします。そして、路上喫煙に身に覚えのある病院関係者に対しましては、即刻行為を改めるよう「勧告」します。


みなさまのひとこと(常設掲示)2. 
病院敷地内で、「自転車、バイク車両による、超過スピード、歩道走行、逆走」などの危険運転に関する投書が多数ございます。

  • みなさまのひとこと(常設掲示)2. 
    病院敷地を利用される全ての方々にお願いをいたします。
    病院敷地は、具合の悪い方や、身体に障がいのかる方、妊婦や乳幼児など、周囲に特に配慮の必要な方々が多数ご利用される場所です。このような敷地内では、思いがけない事故が発生してしまう可能性があります。
    車両通行の際は必ず「徐行」をして下さい。歩道は手押しで通行して下さい。
    車両での歩道の通行、逆走については、道路交通法上も問題です。危険運転については厳罰がございます。
    人が横断しそうな場合や横断している最中、速度超過はもっての外、車両は停車か徐行するのが、走行者の常識・義務です!!!


みなさまのひとこと(常設掲示)3.
「駐車料金が高い。」という投書を多数頂戴しております。

  • みなさまのひとこと(常設掲示)3.
    駐車場料金について
    当院駐車場は以前、無関係の車両の無断駐車や長時間駐車によってスペースが減少し、平日の午前中には公道まで及ぶ渋滞が日常化しておりました。当時、周辺住民からの苦情やバス運営会社等から改善要望が出され、渋滞解消のため駐車場運営会社と連携し、平成27年4月1日から現行の料金体系に改定を致しました。
    上限料金及び料金の時間的加算方式については、渋滞解消を最大の目的として設定したもので、駐車場の警備や舗装、照明等における高額維持費を考慮しつつ、かつ患者負担や周辺の交通状況への影響を最小限にとどめた料金体系としており、今後当院としては現行料金体系を変更することは考えておりません。
    ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


みなさまのひとこと(常設掲示)4.
あなたのひとこと「声魂の樹」のことで、回答が更新される周期や選定基準等について教えてほしい、という投書を頂いております。

  • みなさまのひとこと(常設掲示)4.
    当掲示板は、複数部署の委員で構成される院内委員会活動でございます。
    投函されたご投書は、平日に毎日回収し、関係する部署に通知を行い、部署としての返答や対応を要請しております。月1回開催される委員会では、投書内容についての検討を行い、月毎に掲示する回答をまとめております。
    例えご批判や無理な提案内容だったとしても、基本的に全てのご投書内容に回答するという考えでございます。しかし、個人名が特定されてしまう投書や公序良俗に反するもの、誹謗中傷などは掲示いたしません。
    そして、部署からの返答がないものやノーコメントの場合、止むを得ず継続検討扱いとなります。
    改善、解決に時間を要するものは、結果が出次第掲示させて頂いております。
    以上のように、せっかくご投函頂いたにも関わらず、すぐに回答掲示することが出来ない投書もございます。また、具体性がなく抽象的なご指摘等の場合、通知を行う部署がなく、解決策などを検討出来ない場合がございます。
    尚、緊急対応を要する事案や医療安全管理に関わる事案、苦情、病院管理者の判断を要するもの等につきましては、委員会活動として限界がございます。その際は、患者相談窓口、苦情相談窓口、当該部署等にお申し出を頂きたく存じます。何卒ご理解ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
    今後も、微力ではありますが、回答を待たれている方の為に、「声魂」がしっかりと実るよう、心を込めて粘り強く活動して参りたく存じます。


「当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査」結果について

平成30年3月12日~16日に実施させていただきました「当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査」につきまして、結果の概要を公表させて頂きます。添付のPDFをご参照ください。
内容につきまして、自由記載欄も含めてまだまだ精査をしていかなければなりませんが、当院のがん相談支援センター、緩和ケアセンターや患者支援センターの認知度を高め、患者さまにより良い支援が行えるよう、引き続き努力して参りたいと存じます。この度は、調査へご協力頂きまして、誠に有り難うございました。

pdf当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査結果


平成29年度 患者さま満足度調査結果について

今年度も患者サービスの向上を目的に、入院・外来別に調査を実施いたしました。 患者さまからの意見や要望を直接お伺いし、「より適切で安心できる医療サービス」を提供するための参考となるよう、結果をご報告いたします。

pdf平成29年度 患者さま満足度調査結果について

 患者満足度調査結果集計表 分析結果(外来)

 患者満足度調査結果集計表 分析結果(入院)


臨床研修医募集
PET検査のご案内
医療関係サイトへのリンク