南大阪の最新医療を担う 近畿大学医学部附属病院

総合メニュー

病院のご案内

外来受診のご案内

診療科・部門ご案内

入院に関するご案内

より良い治療の為に

交通アクセス

医療機関のかたへ

近畿大学へのリンク
s近畿大学近畿大学医学部ホーム近畿大学ホーム

近畿大学医学部附属病院 ホームページTOPへ

読みやすい大きさへ文字サイズの変更ができます。

文字サイズ拡大

サイト内検索はこちらから
ご意見・ご要望

ご意見・ご要望

患者さまからのご意見

多数のご意見・ご要望ありがとうございました。
これからも皆様のご協力をいただき、よりよき病院をめざして努力してまいります。

『あなたのひとこと箱』に多く投函していただいた ご意見・ご要望に対する回答

駐車場について
当院駐車場は以前、無関係の車両の無断駐車や長時間駐車によってスペースが減少し、平日の午前中には公道まで及ぶ渋滞が日常化しておりました。
当時、周辺住民からの苦情やバス運営会社等から改善要望が出され、渋滞解消のため駐車場運営会社と連携し、平成27年4月1日から現行の料金体系に改定を致しました。
上限料金及び料金の時間的加算方式については、渋滞解消を最大の目的として設定したもので、駐車場の警備や舗装、照明等における高額維持費を考慮しつつ、かつ患者負担や周辺の交通状況への影響を最小限にとどめた料金体系としており、今後当院としては現行料金体系を変更することは考えておりません。
ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

エレベーターについて
エレベーターの待ち時間に長時間を要する事態となっており大変申し訳ございません。これまでにも、エレベーター管理会社と協議し、利便性向上のため運用方法を変更するなど、種々の方法を検討して参りましたが根本的解決には至っておりません。エレベーター増設が理想的と考えておりますが、構造上エレベーターの増設は不可能であり、結局のところこのようにご不便をかける事態となっております。重ね重ねお詫び申し上げます。現状でも取り組めることとして職員に対しては、近接階への移動は階段を使用すること、エレベーター使用の際のマナーの改善などを指導しております。何卒、諸事情をご賢察頂きご協力ご理解お願い申し上げます。

待ち時間について
外来の待ち時間につきまして、多くの皆さまより改善要望を頂いております。
この間、受付から採血検査までの時間、診察までの時間、会計、お薬お受け取りまでの時間につきまして、関係部署にてそれぞれ対応を行って参りました。採血待ち時間、会計、お薬お受け取りまでの時間につきましては、システム変更による効率化、人員対策等を講じ、一定の成果がございました。しかしながら、依然として外来にかかる総時間は長時間となっており、根本解決はなかなか困難な状況でございます。この点につきましては、深くお詫び申し上げます。
現在、当院一日の外来患者数は平均3000人超となっており、このことが待ち時間解消が進まない主たる要因でございます。従いまして当院では、待ち時間短縮の努力を継続するとともに、特定機能病院としての機能を果たすため、病状が一定の安定を得られた患者さまには、地域のかかりつけ医での継続診療への移行をお願いする場合もございます。ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

院外処方箋について
当院は、原則院内処方での対応ですが、患者さまの希望で院外処方での対応も可能でございます。
その際は主治医にご相談頂きますようお願い申し上げます。
但し、複数の科を同日に受診される患者さまは、各診療科の医師との相談が必要となりますので、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


『あなたのひとこと箱』ご意見・ご要望に対する月別の回答30年9・10月)→8月ヘ


■30年9・10月 回答分


1. 入院フロワーににおいが充満している。広さの割に換気扇が少ないのではないか。
内科の受け付けで検温をし渡して又血圧を計れと言われた一度に言えば良いのでは。それでは診察の待ち時間に計るのとかも出来ます。

  • 1. 貴重なご意見を頂戴いたしまして、誠に有り難うございます。
    施設の建設当時の状況や老朽化問題が様々な問題を生じさせていると承知をしております。案件によりまして順次対応をさせて頂くものの、改修や増設が困難な場合もございます。移転までの間の改修要否を良く検討して対応して参りたく存じます。ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

    内科受付の件でございますが、検温をさせて頂いた際に、発熱などがある場合、感染予防等のために患者さまに待機をしていただく場所が変わります。そのため、一度検温をさせて頂き、結果を確認した後に血圧測定のご案内をさせて頂いております。大変ご不便をお掛け致しますが、何とご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


2. 薬店
入院時に薬の袋をもらった時に、飲用記録用のマス目がありました。外来用の薬袋にも裏側に60日分マスメで記録出来るようにして下さい。

  • 2. 貴重なご意見お頂戴いたしまして、誠に有り難うございます。
    以前の外来用薬袋の裏面には服薬管理表を印刷しておりましたが、現在は事故防止のために重要な服薬時の注意事項などを印刷することになりました。
    運用に関しまして、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


3. 文書受付が態度悪い。
9時になってもならんでいるのに受付しなかった。
2人でへらへら笑ってたくさん待っているのは待たして、次の人を通さなく2人でしゃべりすぎ。
笑顔もないし、体調悪い中、来てるのにもっと、考えて欲しい。

  • 3. 患者さまには体調が悪い中、大変ご不快な思いをさせてしまいまして、大変申し訳ございませんでした。
    文書の受付時間は平日9:00から17:00、土曜日9:00から15:00となっているため、文書受付の職員は、始業開始前であるとの認識から雑談していたものと思われます。お待ちになられている患者さまの心情に配慮できず、誠に申し訳ございませんでした。担当者に指導をいたしました。


4. 文書窓口
「書類ができました」と電話連絡が入ったので取りに行ったら、まだ出来ていなかった。
どうゆうことですか!
確認ちゃんとしてますか!
返事、掲示板に載せて下さい。

  • 4. 患者さまにはご不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。
    診断書作成の進捗状況は、文書管理システムにて管理しています。文書受付の職員または各診療科受付の職員はこの文書管理システムを確認して患者さまの問い合わせ等に対応させていただいております。
    今回の出来事は、文書管理システムで確認した職員が、患者さまに出来上がりのご連絡をさせていただきましたが、連絡する場所(各診療科受付等)と返却する場所(病院棟2階文書受付窓口)が違うため、患者さまが受取りに来られるまでの間に返却準備ができていなかったものと考えられます。
    今後は、患者さまに出来上がりのご連絡をした際は、すぐに返却準備をし、連絡と返却の間に生ずる時間的なずれが無いように改善いたします。


5. 再診内科前の中庭ガラス
再診内科前の中庭のガラス部分にもロールカーテンが欲しい。

  • 5. 内科外来(再診)前の中庭ガラスからの日差しが強い事が原因で、ロールカーテンの設置をご希望されている状況ではございますが、日差しがあたる部分の待ち合いイスを、日差しが当たらない場所へ移動させていただきました。
    ロールカーテンの設置に関しましては、しばらく様子を見て必要に応じて検討をさせて頂きます。


6. 採血 診察 薬の受け取り
全般的に待ち時間が長すぎる。
一時期は待ち時間も改善されていたのに又前の様に戻っている様で残念です。院内全体の温度管理もむし暑く不快でした。改善の程、よろしくお願い致します。(※会計は早かったです)体調の悪い身にとってはすごくしんどかったです。ちなみに9時に来院してただ今13:30分です。薬待ちしている状況です。

  • 6. ご投書いただきまして、誠にありがとうございます。また、温度湿度管理が行き届かず不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
    外来の待ち時間を少しでも減らせるよう病院全体で改善を行っておりますが、一日外来3000人以上の患者さまの診察・治療を行っており、診察・治療以外にも患者さまからの様々な問い合わせ等に対応させて頂いております。そのために、待ち時間が発生し、大変ご迷惑をおかけする事となっております。
    専門的な医療を提供させて頂くには、患者さまへの説明と同意を得る行為や複雑化する医療制度の説明等、時間が増幅する事がたくさんございます。
    長時間お待ち頂く患者さまには本当にご迷惑をお掛けいたしておりますが、日々治療を必要とする方が多数おられ、症状および事情が様々となっていることをどうかご考慮いただき、ご容赦願いたく存じます。
    貴重なご意見をどうもありがとうございました。


7. 神経内科 ○○さん
他の受付の方と違い、とても丁寧にして下さいました。
他の方は、先生に連絡などとってくれないのですが、わざわざ連絡してくれて予約の確認をしてくれました。
他の方も見習っていただきたいものです。
ありがとうございました。

  • 7. お褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。
    患者さまにこのように直接的なお言葉を頂く事ができまして、日々の業務の励みとなります。また、他の診療科受付においても、同様の対応ができるように指導してまいります。
    これからも、患者さま方に快いと思われる対応を心がけ、職員一同、日々精進してまいります。


8. 下記
①洗面の手洗いが、エアー式であるが、起動がおそくあるものはエアーが出てこない。もっと早く出るように
②ファミマで買い物をする患者はうでにあるバーコードで病院の会計と合算して清算できるようにすべきだ 人手があかり大変な感・・・
③病院会計はカード決裁(決済)を導入すべき
追記④公衆電話下のコンセントをテーブルの上につけてもらう方が良い、充電

  • 8. 様々なご意見を頂戴いたしまして、誠に有り難うございます。
    ①については、定期的なメンテナンスの際に点検をさせていただきます。
    ②については、そもそも運営組織がことなることや、病院自体が医業とことなる営業を行うことは基本的に認められておりませんので実現困難かと存じます。
    ③については、当面導入予定はなく、移転後に対応できるように検討をしております。
    ④については、そもそもコンセント自体、充電用のものではございませんので対応できかねます。
    折角のご意見ではございますが、対応できかねるよう要望が複数ございました。ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


9. 予約をとりなおしたかったのに
代表電話に何回しても全くつながらなかった。緊急の場合もあるので、電話の回線を増やしてほしい。

  • 9. この度は、ご不便をお掛けし、申し訳ございませんでした。
    ご指摘事項につきましては、検討をさせて頂きます。
    ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。


10. 整形の待ち合いが暑いと投書しましたが、扇風機をつけて下さって、ほんとに涼しくなりました。ありがとうございました。感謝!

  • 10. 態々、お礼のお言葉をご投書頂きまして、
    ありがとうございました。


11. 当院にお世話になり約4年です。
体調も良くいつも感謝一杯です。
ありがとうございます。
つきましては、気持ち良い対応ややさしくして下さった方のお名前をおぼえたいと思いますが「名札」の名前が小さく77歳になる老人のためか見えにくいです。もう少し大きくして下されば幸いです。
当院の発展をお祈りいたします。

  • 11. 貴重なご指摘を頂戴いたしまして、誠に有り難うございます。
    実は以前より、名札の氏名を大きく表示して欲しいというご要望がございました。そこで、現行の名札作成システムにおいて、氏名を少し大きく表示する変更を行いました。※平成30年4月
    それでも小さいというご指摘かも知れませんが、しばらくは現状で運用をさせていただく方針でございます。ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


12. 売店のことですが
会計に20~30名位ならんでまっていました。
会計を増やすか売店を増やすかして欲しいです。(いつも混んでいます)

  • 12. この度は、貴重なご意見をありがとうございます。
    会計の混雑につきまして、他にもご意見を頂戴いたしております。
    混雑時の対応としましては、レジ5台体制で運用いたしておりますが、ピーク時には大変ご利用者さまにご迷惑をお掛け致しております。
    ファミリマート従業員一同、より迅速に対応できるよう努力して参ります。
    ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


13. ドトールのある建物の1F
研修医?新人?の人(3人)が、VIPらしき患者さんにつきっきりで、私の親が診察室に車椅子で入る時に、研修医がじゃまだった。その上に横びらきのドアを開けるのをこまってても見て見ぬふりをされた。
診察がおわって出るときに私がチラット見たらやっとあけてくれた。病人にやさしくない。
3人のうち1人は金パツだった、黒かみがのぞましい。

  • 13. この度は、外来の患者さまに不快な思いをさせてしまいまして、誠に申し訳ございませんでした。
    調査をしたところ、医学部1学年の「プロフェッショナリズム/実習Ⅰ」という講義の、救急災害棟でのエスコート実習中の医学生の行動と分りました。
    患者に対する思いやりと奉仕の精神を身に付けられる様、担当教員から厳しく指導をさせて頂きたく存じます。


14. 1階・防災センター前
休憩室で食べたゴミを、ゴミ箱に捨てようとしたら、清掃中で、ゴミ箱のフタが開いており、戸惑っていると、清掃員に後ろから「こっちや」と怒鳴られた。「こちらです。」とか言い方があると思う。不快だった。(年配の男性でした)

  • 14. この度は、大変不快な想いをさせてしまいまして、誠に申し訳ございませんでした。
    委託清掃会社といたしまして、人との接し方、言葉使いなど、社員全員教育を実施いたします。



みなさまのひとこと(常設掲示)1. 
病院関係者が、スクールゾーン等、病院敷地周辺で喫煙、ポイ捨てをしている、というご指摘を、多数頂戴しております。

  • みなさまのひとこと(常設掲示)1.
    当院においては、従来から「敷地内全面禁煙」を施行しておりますが、患者さま及びご家族、周辺住民から、敷地周辺のスクールゾーン等における喫煙に対し、厳しい意見を頂戴いたしております。
    当院といたしましては、これらのご意見を真摯に受け止め、下記のとおり禁煙及びポイ捨て禁止区域を決定しました。

    禁煙及びポイ捨て禁止区域
    ①医学部・附属病院敷地内全域(従来どおり)
    (敷地内道路、全ての駐車場、庭、学生のクラブハウス、グラウンドなど敷地内全ての建物、空間を含む)
    ②上記①の周辺道路全て(新規)
    (医学部正門前、駐車場及び歩道、患者用・教職員駐車場等の外側道路及び歩道、南海バス停前歩道、スクールゾーン等、敷地周辺道路全て)

    各部署所属長に対し、具体的な対応及び周知徹底を図る様を指示しました。


みなさまのひとこと(常設掲示)2. 
病院敷地内で、「自転車、バイク車両による、超過スピード、歩道走行、逆走」などの危険運転に関する投書が多数ございます。

  • みなさまのひとこと(常設掲示)2. 
    病院敷地を利用される全ての方々にお願いをいたします。
    病院敷地は、具合の悪い方や、身体に障がいのかる方、妊婦や乳幼児など、周囲に特に配慮の必要な方々が多数ご利用される場所です。このような敷地内では、思いがけない事故が発生してしまう可能性があります。
    車両通行の際は必ず「徐行」をして下さい。歩道は手押しで通行して下さい。
    車両での歩道の通行、逆走については、道路交通法上も問題です。危険運転については厳罰がございます。
    人が横断しそうな場合や横断している最中、速度超過はもっての外、車両は停車か徐行するのが、走行者の常識・義務です!!!


みなさまのひとこと(常設掲示)3.
「駐車料金が高い。」という投書を多数頂戴しております。

  • みなさまのひとこと(常設掲示)3.
    駐車場料金について
    当院駐車場は以前、無関係の車両の無断駐車や長時間駐車によってスペースが減少し、平日の午前中には公道まで及ぶ渋滞が日常化しておりました。当時、周辺住民からの苦情やバス運営会社等から改善要望が出され、渋滞解消のため駐車場運営会社と連携し、平成27年4月1日から現行の料金体系に改定を致しました。
    上限料金及び料金の時間的加算方式については、渋滞解消を最大の目的として設定したもので、駐車場の警備や舗装、照明等における高額維持費を考慮しつつ、かつ患者負担や周辺の交通状況への影響を最小限にとどめた料金体系としており、今後当院としては現行料金体系を変更することは考えておりません。
    ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


みなさまのひとこと(常設掲示)4.
あなたのひとこと「声魂の樹」のことで、回答が更新される周期や選定基準等について教えてほしい、という投書を頂いております。

  • みなさまのひとこと(常設掲示)4.
    当掲示板は、複数部署の委員で構成される院内委員会活動でございます。
    投函されたご投書は、平日に毎日回収し、関係する部署に通知を行い、部署としての返答や対応を要請しております。月1回開催される委員会では、投書内容についての検討を行い、月毎に掲示する回答をまとめております。
    例えご批判や無理な提案内容だったとしても、基本的に全てのご投書内容に回答するという考えでございます。しかし、個人名が特定されてしまう投書や公序良俗に反するもの、誹謗中傷などは掲示いたしません。
    そして、部署からの返答がないものやノーコメントの場合、止むを得ず継続検討扱いとなります。
    改善、解決に時間を要するものは、結果が出次第掲示させて頂いております。
    以上のように、せっかくご投函頂いたにも関わらず、すぐに回答掲示することが出来ない投書もございます。また、具体性がなく抽象的なご指摘等の場合、通知を行う部署がなく、解決策などを検討出来ない場合がございます。
    尚、緊急対応を要する事案や医療安全管理に関わる事案、苦情、病院管理者の判断を要するもの等につきましては、委員会活動として限界がございます。その際は、患者相談窓口、苦情相談窓口、当該部署等にお申し出を頂きたく存じます。何卒ご理解ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

    今後も、微力ではありますが、回答を待たれている方の為に、「声魂」がしっかりと実るよう、心を込めて粘り強く活動して参りたく存じます。


「当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査」結果について

平成30年3月12日~16日に実施させていただきました「当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査」につきまして、結果の概要を公表させて頂きます。添付のPDFをご参照ください。
内容につきまして、自由記載欄も含めてまだまだ精査をしていかなければなりませんが、当院のがん相談支援センター、緩和ケアセンターや患者支援センターの認知度を高め、患者さまにより良い支援が行えるよう、引き続き努力して参りたいと存じます。この度は、調査へご協力頂きまして、誠に有り難うございました。

pdf当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査結果


平成29年度 患者さま満足度調査結果について

今年度も患者サービスの向上を目的に、入院・外来別に調査を実施いたしました。 患者さまからの意見や要望を直接お伺いし、「より適切で安心できる医療サービス」を提供するための参考となるよう、結果をご報告いたします。

pdf平成29年度 患者さま満足度調査結果について

 患者満足度調査結果集計表 分析結果(外来)

 患者満足度調査結果集計表 分析結果(入院)


臨床研修医募集
PET検査のご案内
医療関係サイトへのリンク