研究業績

平成22年【論文・著作】

1月

  • 福田 昌彦: 知っておきたいCL合併症. 日本コンタクトレンズ学会誌52(1): 67-68, 2010
  • 福田 昌彦, 下村 嘉一: 人工角膜移植. 角膜パーツ移植 坪田一男(編集), 文光堂, 東京, pp77-93, 2010. 1
  • Kuniyoshi K, Irifune M, Uno N, Nakao A, Shimomura Y: Oscillatory potentials with repeated-flash electroretinography. Japanese Journal of Ophthalmology54(1): 32-35, 2010
  • 檜垣 史郎: 【眼感染症Now!】 眼感染症医療の標準化 ガイドラインのポイントはこれだ 角膜ヘルペスの病型とその病態のポイントは?. あたらしい眼科26(臨時増刊号) 29-31, 2010
  • 檜垣 史郎: 【眼感染症Now!】 Commonな疾患の診療における注意点 眼部帯状疱疹の診療の注意点は?. あたらしい眼科26(臨時増刊号): 94-96, 2010
  • 櫻本 宏之, 國吉 一樹, 青松 圭一, 下村 嘉一, 中尾 彰, 山田 泰生: 光干渉断層計で自然経過をみたピット黄斑症候群. 眼科臨床紀要3(1): 85, 20
  • 丸山 耕一: ベーチェット病(眼科). 今日の治療指針2010, 医学書院, 東京, pp1161-1162, 2010. 1

2月

  • 松本 長太: 緑内障診断と視野検査の役割. 岡山県眼科医会会報154: 43-45, 2010

3月

  • 稲葉 昌丸, 井上 幸次, 植田 喜一, 宇野 敏彦, 江口 洋, 大橋 裕一, 下村 嘉一, 外園 千恵, 田川 義継, 近間 泰一郎, 福田 昌彦, 古川 敏仁: 重症コンタクトレンズ関連角膜感染症調査からみた危険因子の解析. 日本コンタクトレンズ学会誌52(1): 25-30, 2010
  • 中尾 雄三: 眼感染アレルギーセミナー・小児視神経炎. あたらしい眼科27(3): 335-336, 2010
  • 中尾 雄三: 明治時代の若者の意気込み. 日本の眼科81(3): 441-442, 2010
  • 松本 長太: 特殊な視野検査法. CONFERENCE WALK in Ophthalmology64: 6-7, 2010
  • 松本 長太: 眼科学を選んで. 近畿大学医学部同窓会 同窓会会報8: 10, 2010
  • 坪井 俊児: 白内障手術もレーシックも無菌室を持つ施設と、熟練した眼科医を選んで. Hello! Doctor42: 10-11, 2010
  • 宮本 裕子: こんにちはCL外来~アイアイ眼科医院の巻~. 日本コンタクトレンズ学会誌52(1): 77-79, 2010

4月

  • 下村 嘉一: 眼科エキシマレーザー手術の適応. MEDICAL PHOTONICSNo.1: 16, 2010
  • 下村 嘉一: 眼部帯状疱疹の眼合併症と治療. 第2回HZ研究会 頭頸部の帯状疱疹に伴う合併症の早期診断と治療, マルホ株式会社: 9-10, 2010. 4
  • 下村 嘉一(監修):「超入門」眼科手術基本術式50―DVDとシェーマでまるごと理解―. 「超入門」眼科手術基本術式50―DVDとシェーマでまるごと理解―, メディカ出版, 大阪, pp 1-242, 2010. 4
  • 下村 嘉一: 総論 眼科手術の近年の動向.「超入門」眼科手術基本術式50―DVDとシェーマでまるごと理解―, メディカ出版, 大阪, pp2-3, 2010. 4
  • 下村 嘉一: 流行性角結膜炎. 今日の診断指針 第6版, 医学書院, 東京, pp1607-1608,2010. 4
  • 松本 長太: 視野のみかた―単一視野解析を理解する(1)グレイスケールとは. 臨床眼科64(4): 422-426, 2010
  • 松本 長太: 25. 経毛様体扁平部水晶体切除術(PPL).「超入門」眼科手術基本術式50―DVDとシェーマでまるごと理解―, メディカ出版, 大阪, pp129-130, 2010. 4
  • 松本 長太: 26. 後発白内障手術(YAGレーザー治療).「超入門」眼科手術基本術式50―DVDとシェーマでまるごと理解―, メディカ出版, 大阪, pp131-134, 2010. 4
  • 松本 長太: 27. 脱臼水晶体摘出術. 「超入門」眼科手術基本術式50―DVDとシェーマでまるごと理解―, メディカ出版, 大阪, pp135-137, 2010. 4
  • 松本 長太: 総論 眼科手術の近年の動向.「超入門」眼科手術基本術式50―DVDとシェーマでまるごと理解―, メディカ出版, 大阪, pp2-3, 2010. 4

5月

  • Shimomura Y, Higaki S, Watanabe K: Suppression of Herpes Simplex Virus 1 Reactivation in a Mouse Eye Model by Cyclooxygenase Inhibitor, Heat Shock Protein Inhibitor, and Adenosine Monophosphate. Japanese Journal of Ophthalmology 54(3): 187-190,2010
  • 下村 嘉一: 知っておきたい感染症. OPHTHALMIC FORESIGHT15(1): 3, 2010
  • 松本 長太: 視野のみかた―単一視野解析を理解する(2)確率表示とは. 臨床眼科64(5): 638-642, 2010. 5
  • 松本 長太: Ⅰ.緑内障―診断の進化― 視野障害の自己診断. 第11回Japan Glaucoma Council 緑内障診断UPDATE: 9-10, 2010
  • 櫻本 宏之, 國吉 一樹, 中尾 彰, 高田 園子, 松本 長太, 下村 嘉一: 両眼に急性発症した青錐体機能障害の1例. 眼科臨床紀要3(5): 503, 2010
  • Itahashi M, Higaki S, Fukuda M, Shimomura Y: Detection and quantification of pathogenic bacteria and fungi using real-time polymerase chain reaction by cycling probe in patients with corneal ulcer. Arch Ophthalmol128(5): 535-540, 2010

6月

  • 下村 嘉一: 5.眼部帯状疱疹の初期診療のポイント. -明日からの診療に役立つ―帯状疱疹診療のポイント集, マルホ株式会社: 18-21, 2010. 6
  • 下村 嘉一: Ⅱ.眼科疾患 5.角膜感染症. 診療ガイドラインUP-TO-DATE2010-2011, メディカルビュー社, 東京, pp74-85, 2010. 6
  • 中尾 雄三: 視神経炎と抗アクアポリン4抗体. 日本の眼科81(6): 725-726, 2010
  • 松本 長太: 視野のみかた―単一視野解析を理解する(3)視野指標とは. 臨床眼科64(6): 842-847, 2010
  • 松本 長太: 黄斑前膜ではなぜ変視症を自覚するのか?. 眼のサイエンス眼疾患の謎, 文光堂, 東京, pp154-156, 2010. 6
  • 坪井 俊児: 近視性コーヌスと緑内障のPPAはどう異なるのか?. 眼のサイエンス 眼疾患の謎, 文光堂, 東京, pp128-129, 2010. 6
  • 坪井 俊児: 白内障手術もレーシックも無菌室を持つ施設と、熟練した眼科医を選んで. JAPAN MEDICAL SOCIETY163: 92-95, 2010
  • 月山 純子, 宮本 裕子, 福田 昌彦, 下村 嘉一, 三浦 啓彦, 土屋 二郎: コンタクトレンズに対する化粧品とクレンジング剤の影響. 日本コンタクトレンズ学会誌52(2): 101-107, 2010
  • 南里 勇: 比較的短期間に近視が進行した網膜色素線条の1例.眼科臨床紀要3(6):580-586, 2010

7月

  • Matsumoto C: Quantification of metamorphopsia. Acta Med Kinki Univ35(1): 15-19, 2010
  • 松本 長太: 視野のみかた―単一視野解析を理解する(4)信頼性の指標. 臨床眼科64(7): 1064-1069, 2010
  • 松本 長太: 視野のみかた―視野による原因疾患の診断. 臨床眼科64(8): 1248-1252, 2010
  • 松本 長太: 眼科. OPE NURSING 術野が丸わかり!診療科別カラー解剖イラスト集第1弾25(7): 15-16, 2010

8月

  • 日下 俊次: 虹彩ルベオーシスに対するbevacizumab. あたらしい眼科27(8): 1091-1092, 2010
  • 日下俊次: 未熟児網膜症. 日本医師会雑誌139 (8): 1666-7, 2010
  • 檜垣 史郎, 下村 嘉一, 林 篤志, 外園 知恵: バンコマイシン眼軟膏1%の適正使用のお願い. 日本の眼科81(8): 1021-1022, 2010

9月

  • 下村 嘉一: 〔書評〕西田輝夫著 ケースで学ぶ日常みる角膜疾患. 眼科52(9): 1211, 2010
  • 下村 嘉一, 小椋 祐一郎, 富田 剛司(編集): OPHTHALMIC FORESIGHT15(2): 1-16, 2010
  • Ito Y, Shimomura Y, Nagai N: Reduction in intraocular pressure by the instillation of eye drops containing disulfiram included with 2-Hydroxypropyl-β-cyclodextrin in rabbit. Biol Pharm Bull33(9): 1574-1578, 2010
  • 松本 長太: 視野のみかた―視野と眼底の対応. 臨床眼科64(9): 1464-1469, 2010
  • 松本 長太: 2. 最近の視野検査. OPHTHALMIC FORESIGHT15(2): 6-7, 2010
  • Kusaka S, Futamura H: New Sutureless Contact Lens Ring System for Vitrectomy using Cannula System. Retina30(8): 1318-1319、2010
  • Wakabayashi T, Fujiwara M, Sakaguchi H, Kusaka S, Oshima Y: Foveal microstructure and visual acuity in surgically closed macular holes: Spectral-domain optical coherence tomographic analysis. Ophthalmology117(9): 1815-1824, 2010
  • 福田 昌彦: 緑膿菌性角膜潰瘍. あたらしい眼科27(9): 1229-1230, 2010
  • Sugioka K, Yoshida K, Kodama A, Mishima H, Abe K, Munakata H, Shimomura Y: Connective tissue growth factor cooperates with fibronectin in enhancing attachment and migration of corneal epithelial cells. The Tohoku Journal of Experimental Medicine222(1): 45-50, 2010
  • 坪井 俊児: 多焦点眼内レンズを使いこなす. J&Jビジョンケアセミナー2009: 45-47, 2010
  • 植田 喜一, 稲葉 昌丸, 宮本 裕子, 久保田 泰隆, 岩崎 直樹, 山崎 勝秀, 斉藤 文郎: シリコーンハイドロゲルレンズに対するポピドンヨード消毒剤OPL78の臨床試験. あたらしい眼科27(9): 1310-1317, 2010
  • 月山 純子: シリコーンハイドロゲル最前線―シリコーンハイドロゲルレンズに対する化粧品とクレンジング. 日本コンタクトレンズ学会誌52(3): S17-S22, 2010

10月

  • 下村 嘉一: 細菌性(感染性)結膜炎. 家庭医学大全集, 法研, 東京, pp2424-2425, 2010. 10
  • 下村 嘉一: トラコーマ. 家庭医学大全集, 法研, 東京, pp2425-2426, 2010. 10
  • 下村 嘉一: 流行性角結膜炎. 家庭医学大全集, 法研, 東京, pp2426, 2010. 10
  • 下村 嘉一: 感染性角結膜炎. 家庭医学大全集, 法研, 東京, pp2426-2427, 2010. 10
  • 下村 嘉一: 急性出血性結膜炎(アポロ病). 家庭医学大全集, 法研, 東京, pp2427, 2010. 10
  • 下村 嘉一: 真菌性眼内炎. 家庭医学大全集, 法研, 東京, pp2428-2429, 2010. 10
  • 松本 長太: 視野のみかた―極早期視野障害. 臨床眼科64(10): 1657-1663, 2010
  • 松本 長太: 眼底3次元解析装置について. MEDICAL PHOTONICS(3): 19-25, 2010
  • 佐藤 達彦, 日下 俊次: バックル手術後の再剥離症例の治療. 新ES NOW 網膜剥離 こうすれば治る 復位率 100%をめざして, メディカルビュー社, 東京, pp106-113, 2010. 10
  • Kodama A, Sugioka K, Kuniyoshi K, Okuyama S, Matsumoto C, Shimomura Y: Intravitreal bevacizumab injection and carotid artery stent replacement for neovascular glaucoma in internal carotid artery occlusion. CLINICAL OPHTHALMOLOGY4: 1177-1180, 2010

11月

  • 中尾 雄三: 特集:全身疾患と眼・神経疾患と眼. 日本医師会雑誌139(11): 1658-1661, 2010
  • 松本 長太, 岩瀬 愛子: 198. Visual Field Index(VFI). あたらしい眼科27(11): 1547-1548, 2010
  • 松本 長太: 杆体細胞(rod cell). 視能矯正学用語解説辞典, メディカル葵出版, 東京, pp47, 2010. 11
  • 松本 長太: 顔面神経麻痺(facial nerve paralysis). 視能矯正学用語解説辞典, メディカル葵出版, 東京, pp48-49, 2010. 11
  • 松本 長太: Goldmann視野計(Goldmann perimeter). 視能矯正学用語解説辞典, メディカル葵出版, 東京, pp74, 2010. 11
  • 松本 長太: 閃輝性暗点(scintillating scotoma). 視能矯正学用語解説辞典, メディカル葵出版, 東京, pp128, 2010. 11
  • 松本 長太: 動的量的視野(kinetic visual field). 視能矯正学用語解説辞典, メディカル葵出版, 東京, pp165, 2010. 11
  • 松本 長太: 同名半盲(homonymous hemianopia). 視能矯正学用語解説辞典, メディカル葵出版, 東京, pp165, 2010. 11
  • 松本 長太: 1. 視機能・斜視弱視 自動視野計で標準的に用いられているプログラム30-2のみでは、すべての視野障害を評価できない. 眼科検査のグノーティ・セアウトン, シナジー, 東京, pp19-20, 2010. 11
  • 檜垣 史郎, 福田 昌彦, 下村 嘉一: 眼の感染症の特殊性. 眼の感染症(下村嘉一編): 2-5, 2010
  • 檜垣 史郎: 角膜ヘルペス. 眼の感染症(下村嘉一編): 152-156, 2010
  • 檜垣 史郎: 抗ウイルス薬(分類、作用機序). 眼の感染症(下村嘉一編): 196-200, 2010
  • 大橋 秀行: 細菌性結膜炎. 眼の感染症, 金芳堂, 京都, pp38-45, 2010. 11

12月

  • 高橋 浩, 久保田 伸枝, 下村 嘉一, 松下 卓郎, 山本 哲也(編集): -屈折管理/治療―(REFRACTIVE MANAGEMENT/INTERVENTION日本版)2005-2007, AMERICAN ACADEMY OF OPHTHALMOLOGY, USA, pp1-164, 2010. 12
  • 中尾 雄三: 特集MSとNMO ”眼から見たMSとNMO”. Brain Medical22(12): 359-364, 2010
  • 中尾 雄三: 抗アクアポリン 4抗体陽性視神経炎について教えてください. あたらしい眼科 臨時増刊号2010  27(増刊): 237-239, 2010
  • 松本 長太: 視野のみかた―視野の進行評価1 トレンド解析. 臨床眼科64(13): 2014-2019, 2010
  • Matsumoto C: Chapter9. Visual Field. Atlas of Angle Closure Glaucoma, Newest Medicine Publications, Korea, pp61-65, 2010. 12
  • Murakami Y, Kusaka S, Hayashi N, Soga K, Fujikado T: Wavefront analysis and ultrastructural findings in an eye with posterior lentiglobus. J AAPOS14(6): 530-1, 2010
  • Kaneko H, Higaki S, Fukuda M, Shimomura Y, Suzutani T: The quantitative detection of herpesviruses DNA in recipient corneal buttons. 29: 1436-1439, 2010
  • 宮本 裕子: シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズの長所と短所. 日本コンタクトレンズ学会誌52(4):242-249, 2010

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月