研究業績

平成26年【論文・著作】

1月

  • 日下 俊次: 抗VEGF知慮の適応と実際. 眼科グラフィック13(1): 39-45, 2014
  • 中尾 雄三: 眼科診療指針のパラダイムシフト 多発性硬化症と抗アクアポリン4抗体陽性視神経炎. 眼科56(臨時増刊号): 298-304, 2014
  • 宮本 裕子, 稲葉 昌丸, 梶田 雅義, 小玉 裕司, 濱田恒一, 水谷 聡: 非球面頻回交換乱視用シリコーンハイドロゲルレンズの臨床試験. あたらしい眼科31(1): 141-155, 2014
  • 宮本 裕子: 住吉区学校医の現況. 住吉区医師会報387: 3-7, 2014
  • 櫻本 宏之, 國吉 一樹: 全視野ERG. 眼科56(1): 65-75, 2014
  • Denniss J, Turpin A, Tanabe F, Matsumoto C, McKendrick A: Stucture-Function Mapping:Variability and Conviction in Tracing Retinal Nerve FibreBundles and Comparison to a Computational Model. Investigative Ophthalmology & Visual Science55(2): 728-736, 2014
  • Nagai N, Ono H, Hashino M, Ito Y, Okamoto N, Shimomura Y: Improved corneal toxicity and permeability of tranilast by the preparation of ophthalmic formulations containing itsnanoparticles. Journal of Oleo Science63(2): 177-86, 2014, 1月

2月

  • 松本 長太(企画編集): 視野検査 update. OCULISTA2月号No.11, 2014
  • Kuniyoshi K, Sakuramoto H, Nakao Y, Matsumoto C, Shimomura Y: Two types of acute zonal occult outer retinopathy differentiated by dark- and light-adapted perimetry. Japanese Journal of Ophthalmology58(2): 177-187, 2014
  • 岡本 紀夫, 張野 正誉, 樫本 良亮: 網膜動脈ループ形成症に網膜分離症を合併した1例. 臨床眼科68(2): 184-185,2014
  • Imaizumi A, Kusaka S, Noguchi H, Shimomura Y, Sawaguchi S: Efficacy of Short-term Postoperative Perfluoro-n-octane Tamponade for Pediatric Complex Retinal Detachment. American Journal of Ophthalmology157(2): 384-389, 2014
  • 若山 曉美: 視野検査 update 動的視野検査. Monthly Book OCULISTA No.11: 19-23, 2014

3月

  • 下村 嘉一: 日本専門医機構(仮称) 設立への懸念 各基本領域学会の社員画と「総合診療医」. 大阪府医ニュース第2705号: 4, 2014
  • 福田 昌彦: コンタクトレンズによる角膜感染症-リスクの評価と予防法の考察-. 日本コンタクトレンズ学会誌56(1): 47-51, 2014
  • Kuniyoshi K, Sakuramoto H, Yoshitake K, Abe K, Ikeo K, Furuno M, Tsunoda K, Kusaka S, Shimomura Y,Iwata T: Longitudinal clinical course of three Japanese patients with Leber congenital amaurosis/early onset retinal dystrophy with RDH12 mutation. Documenta Ophthalmologica128(3): 219-228, 2014
  • Kuniyoshi K, Sugioka K, Sakuramoto H, Kusaka S, Wada N, Shimomura Y: Intravitreal injection of bevacizumab for retinopathy of prematurity. Japanese Journal of Ophthalmology58(3): 237-243, 2014
  • Kodama A, Sugioka K, Kusaka S, Matsumoto C, Shimomura Y: Combined treatment for Coats' disease: retinal laser photocoagulation combined with intravitreal bevacizumab injection was effective in two cases. BMC Ophthalmology(14): 36, 2014
  • 馬場 高志, 三宅 敦子, 山崎 厚志, 日下 俊次, 井上 幸次: ベバシズマブ硝子体注射と光線力学的療法で加療した網膜血管腫の小児例. 臨床眼科68(3): 339-343, 2014
  • Lu S, Nakagomi T, Nakano-doi A, Takata M, Okamoto N, Mimura O, Ito Y, Nagai N, Tachibana H, Matsuyama Y: Effect of Cilostazol Nanoparticles on Endothelial Proliferation after Ischemic Stroke. Acta Med. Hyogo38(2): 75-80, 2014

4月

  • 下村 嘉一: 〔記念講演〕池田康夫先生(日本専門医制評価・認定機構理事長)の記念講演を聴いて. 一般社団法人大阪府眼科医会会報203号: 16-17, 2014
  • 下村 嘉一: 〔特別講演〕ヘルペスと闘った37年. 第118回日本眼科学会総会デイリーニュース2: 3, 2014
  • 松本 長太: 視野の捉え方の変化:「構造と機能」とは?. 日本の眼科85(4): 484-489, 2014
  • Tahija SG, Hersetyati R, Lam GC, Kusaka S, McMenamin PG: Fluorescein angiographic observations of peripheral retinal vessel growth in infants after intravitreal injection of bevacizumab as sole therapy for zone I and posterior zone II retinopathy of prematurity. British Journal of Ophthalmology98(4): 507-512, 2014

5月

  • 福田 昌彦: コンタクトレンズ関連角膜感染症の実態と治療. Monthly Book OCULISTA14(5): 23-29, 2014
  • 國吉 一樹: [分担研究報告書] 厚生労働科学研究費補助金 難病・がん等疾患分野の医療の実用化研究事業(難病関係研究分野) 次世代シークエンサーを用いたエクソーム配列解析による黄斑ジストロフィーの原因遺伝子と発症機序の解明(H23実用化(難病)-一般006). 総括最終研究報告書: 126-135, 2014
  • 上野 覚, 國吉 一樹, 萱澤 朋泰, 渡邊 敬三, 福田 昌彦, 下村 嘉一: 前部円錐水晶体を合併したAlport症候群. 臨床眼科68(5): 695-699, 2014
  • Abe K, Shirane J, Sakamoto M, Tanabe F, Kuniyoshi K, Matsumoto C, Shimomura Y: Optical coherence tomographic findings at the fixation point in a case of bilateral congenital macular coloboma. Clinical Ophthalmology8(5): 1017-1020, 2014
  • 月山 純子: コンタクトレンズの汚れと指導. Monthly book OCULISTA 14: 31-37, 2014
  • 長井 紀章, 藤田 裕美, 伊藤 吉將, 岡本 紀夫, 下村 嘉一: ウサギ赤血球を用いたベンザルコニウム塩化物の傷害性評価とセリシンによる保護効果. あたらしい眼科31(5): 729-732, 2014
  • Nagai N, Ito Y, Okamoto N, Shimomura Y. A nanoparticle formulation reduces the corneal toxicity of indomethacin eye drops and enhances its corneal permeability. Toxicology319(7): 53-62, 2014

6月

  • Kuniyoshi K, Sugioka K, Sakuramoto H, Kusaka S, Wada N, Shimomura Y: Bevacizumab appears beneficial for ROP in zone II. Academy Express Asia Pacific Edition: 6 June 2014
  • 宮本 裕子, 月山 純子, 福田 昌彦, 下村 嘉一: ソフトコンタクトレンズによってCorneal Warpage を生じた3症例. 日本コンタクトレンズ学会誌56(2): 133-137, 2014
  • 江浦 真理子, 松本 長太, 橋本 茂樹, 奥山 幸子, 下村 嘉一: 緑内障眼における黄斑部の各種視野検査とGCL+IPL厚との対応. 近畿大学医学雑誌39(1-2): 39-48, 2014
  • 萱澤 朋泰, 奥山 幸子, 松本 長太, 下村 嘉一: 自動視野計による静的動的視野乖離の検討. 近畿大学医学雑誌39(1-2): 69-78, 2014
  • 櫻本 宏之, 國吉 一樹, 松本 長太, 下村 嘉一: 杆体・錐体自動視野計の試作と臨床応用. 近畿大学医学雑誌39(1-2): 49-68, 2014
  • 櫻本 宏之, 國吉 一樹, 下村 嘉一: 錐体機能不全症候群の錐体・杆体機能. 眼科臨床紀要 7(6):450, 2014
  • 稲葉 昌丸, 糸井 素純, 岩崎 直樹, 植田 喜一, 佐渡 一成, 針谷 明美, 松久 充子, 水谷 聡, 宮本 裕子, 渡邉 潔, 宮本 仁志, 白石 敦, 大橋 裕一: 多目的消毒剤の使用期間と細菌汚染の関連についての多施設調査. 日本コンタクトレンズ学会誌56(2): 116-120, 2014
  • 若山 曉美: 融像の検査. 専門医のための眼科診療クオリファイ 22.弱視・斜視の診療, 中山書店, 東京, pp103-108, 2014, 6

7月

  • 下村 嘉一: 〔戦略企画会議から〕眼科勤務医に必要な労働法の基礎知識. 日本眼科学会雑誌118(7): 598-602, 2014
  • 下村 嘉一: 〔あとがき〕. 臨床眼科68(7): 1076, 2014
  • 下村 嘉一: 〔今月の表紙〕コメント. 臨床眼科68(7): 1076, 2014
  • 下村 嘉一: 病診連携を中心に研修制度の更なる充実を目指す. 大阪府医ニュース2718号: 4, 2014
  • 下村 嘉一(編集): MEDICAL PHOTONOCS No.18: 1-60, 2014
  • 松本 長太(監修): 緑内障. NHKためしてガッテン「目の老化」を防ぐ新常識, 主婦と生活社, 東京, pp 24-33, 2014, 7
  • 松本 長太: 視野検査の最前線. あたらしい眼科31(7): 927, 2014
  • 松本 長太: 視野検査の今後. あたらしい眼科31(7): 987, 2014
  • Fukuda M, Liu C. The Role of Intraocular Video Endoscopic Fundal Examination Before Keratoprosthesis Surgery. American Journal of Ophthalmology158(1): 3-4, 2014
  • Sugioka K, Kodama A, Yoshida K, Okada K, Mishima H, Aomatsu K, Matsuo O, Shimomura Y: The roles of urokinase-type plasminogen activator in leukocyte infiltration and inflammatory responses in mice corneas treated with lipopolysaccharide. Investigative Ophthalmology & Visual Science55(8): 5338-5350, 2014
  • 木村 徹, 岡本 紀夫, 別所 建一郎, 大橋 裕一: 視神経乳頭出血後に網膜動脈分枝閉塞症をきたした1例. 眼科臨床紀要7(7): 536-538, 2014

8月

  • 下村 嘉一: 〔ご近所のお医者さん〕カラーコンタクトレンズは怖いぞ!. 毎日新聞第47212号: 23, 2014
  • Kuniyoshi K, Terasaki H, Arai M, Hirose T: Multifocal electroretinograms in Stargardt's disease/fundus flavimaculatus. Ophthalmologica232(2): 118-125, 2014
  • 岡本 紀夫, 日下 俊次, 松本 長太, 不二門 尚, 下村嘉 一: 光干渉断層計による長期観察が可能であった網膜動脈分枝閉塞症の1 例. 眼科56(9): 1123-1128, 2014
  • 月山 純子: カラーコンタクトレンズに関する臨床的見地. 日本の眼科85(8): 1138-1142, 2014
  • 大橋 裕一, 井上 幸次, 下村 嘉一, 外園 千恵, 秦野 寛: ガチフロ®点眼液0.3%発売10周年座談会 ―抗菌点眼薬・これまでの歩み、これからの薬剤選択―. あたらしい眼科31(8): 1253-1263, 2014
  • 長井 紀章, 藤田 裕美, 伊藤 吉將, 岡本 紀夫, 下村 嘉一: ウサギ赤血球を用いたベンザルコニウム塩化物の傷害性評価とセリシンによる保護. 眼薬理28(1): 41-44, 2014

9月

  • 下村 嘉一: 新理事長に就任して 大阪アイバンク. ルミエール51: 2, 2014
  • 下村 嘉一: 〔WOC2014を振り返って〕庶務委員の果たした役割. 日本眼科学会雑誌118(9): 799-801, 2014
  • 下村 嘉一: 〔特別企画〕WOCを終えて WOC2014庶務委員会から. あたらしい眼科31(9): 1325-1326, 2014
  • 青松 圭一, 中尾 雄三, 浦瀬 文明: 伝染性紅斑(りんご病)に合併した視神経症(炎)の成人例. 神経眼科31(3): 326-330, 2014
  • 辻岡 大志, 岡本 紀夫, 芦田 隆司, 國吉 一樹, 松本 長太, 松村 到, 下村 嘉一: 本態性血小板血症に網脈絡膜循環障害をきたした1例. 臨床眼科68(9): 1345-1350, 2014
  • 池田 恒彦, 下村 嘉一, 白木 邦彦, 髙橋 寛二, 西田 幸二, 服部 吉幸, 丸山 俊郎, 佐堀 彰彦, 菅澤 淳, 瓶井 資弘(出席者) 檀上 眞次(司会): 眼科集談会400回記念 座談会. 一般社団法人大阪府眼科医会会報205: 26-41, 2014
  • Katagiri S, Akahori M, Sergeev Y, Yoshitake K, Ikeo K, Furuno M, Hayashi T, Kondo M, Ueno S, Tsunoda K, Shinoda K, Kuniyoshi K, Tsurusaki Y, Matsumoto N, Tsuneoka H, Iwata T: Whole exome analysis identifies frequent CNGA1 mutations in Japanese population with autosomal recessive retinitis pigmentosa, PLOS ONE9(9): e108721, 2014

10月

  • 福田 昌彦: 角膜移植関連感染症. 眼感染症診療マニュアル, 医学書院, 東京, pp356-361, 2014, 10
  • 日下 俊次: 未熟児網膜症の最新治療. 眼科手術27(4): 549-552, 2014
  • 宮本 裕子: 5. 前検査―細隙灯顕微鏡検査・内皮細胞検査・涙液検査.コンタクトレンズセミナー コンタクトレンズ処方 はじめの一歩 下村 嘉一(監修). あたらしい眼科31(10): 1473-1474, 2014
  • 宮本 裕子: コンタクトレンズ. ご近所のお医者さん307. 毎日新聞 2014年10月21日
  • 月山 純子, 宮本 裕子, 福田 昌彦, 三浦 啓彦, 土屋 二郎, 下村 嘉一: カラーソフトコンタクトレンズの着色部位がレンズ形状に与える影響について. 日本眼科学会雑誌118(10):817-825, 2014
  • Okamoto N, Matsumoto C, Shimomura Y: Sequential occlusion of the branch retinal artery and branch retinal vein in a patient with hypertension: an interventional case report. Clinical Ophthalmology 8: 2121-2123, 2014
  • Minami T, Kuniyoshi K, Kusaka S, Sugioka K, Sakuramoto H, Sakamoto M, Izu A, Wada N, Shimomura Y: Intravitreal Injection of Bevacizumab for Retinopathy of Prematurity in an Infant with Peters Anomaly. Case Reports Ophthalmology5(3): 318-324, 2014
  • Nagai N, Yoshioka C, Mano Y, Ito Y, Okamoto N, Shimomura Y: Effect of Eye Drops Containing Disulfiram and Low-Substituted Methylcellulose in Reducing Intraocular Pressure in Rabbit Models. Current Eye Research Online(20): 1-11, 2014
  • Inoue T, Maeda N, Zheng X, Suzuki T, Mitsuyama D, Okamoto N, Miura T, Mano T, Ohashi Y: Landolt Ring-Shaped Epithelial Keratopathy: A Novel Clinical Entity of the Cornea. JAMA Ophthalmol. Oct 9, 2014

11月

  • 下村 嘉一: 帯状疱疹の眼合併症. 第20回ヘルペス感染症フォーラム: 50-52, 2014
  • 松本 長太, 萱澤 朋泰, 奥山 幸子, 橋本 茂樹, 下村 嘉一: 視覚障害者等級判定における視野障害による5級判定の問題点. 日本眼科学会雑誌118(11): 958-962, 2014
  • 福田 昌彦: 実質型角膜ヘルペス. 専門医のための眼科診療クオリファイ 25 角膜混濁のすべて, 中山書店, 東京, pp184-188, 2014, 11
  • 國吉 一樹: 網膜色素変性と類縁疾患. Monthly Book OCULISTA 20(11): 47-55, 2014
  • 中尾 雄三: 検査・神経眼科 多発性硬化症のパラダイムシフト―病態から治療まで―. Clinical Neuroscience 32(11): 1253-1255, 2014
  • 月山 純子: カラーコンタクトレンズによる眼障害を生じた患者への対応. あたらしい眼科31(11): 1621-1626, 2014
  • 月山 純子: CLバトルロイヤルサードステージ 第37回カラーコンタクトレンズに対する取り組み. 日本コンタクトレンズ学会誌56(3): 207-208, 2014
  • 月山 純子: CLケア教室第49回 化粧汚れに対するクリーナー. 日本コンタクトレンズ学会誌56(3): 228-230, 2014

12月

  • 下村 嘉一(司会), 高 静花, 福田 昌彦, 横井 則彦: ドライアイの自覚症状改善のメカニズムに迫る. あたらしい眼科31(12): 1-3(広告項), 2014
  • 國吉 一樹: 眼科診療のエッセンスQ&A.Ⅳ 神経眼科疾患と全身疾患.Q20 視神経炎と間違えやすい網膜疾患をお教えてください. あたらしい眼科31(臨増): 168-169, 2014
  • Watanabe K, Zhu H, Willcox M: Susceptibility of Stenotrophomonas maltophilia Clinical Isolates to Antibiotics and Contact Lens Multipurpose Disinfecting Solutions. Investigative Ophthalmology & Visual Science55(12): 8475-8479
  • 日下 俊次: 未熟児網膜 最新の手術的治療と今後の展望. 日本の眼科85(12): 19-22, 2014
  • 宮本 裕子: 「CLバトルロイヤルサードステージ」第39回ソフトコンタクトレンズケア用品の選択. 日本コンタクトレンズ学会誌56(4): 289-293, 2014
  • 丸山 耕一: 小児のぶどう膜炎. アレルギーの臨床34(13): 1143-1146, 2014
  • 外山 恵理, 関 ゆかり, 高橋 里佳, 梅原 郁美, 若山 曉美, 七部 史, 阿部 考助, 下村 嘉一: 小児に対するアトロピン硫酸塩点眼薬による副作用の発現率と症状. 日本視能訓練士協会誌43: 213-218, 2014

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月