近畿眼科先進医療研究会

平成29年
3月22日(水)6月2日(金)8月19日(土)10月4日(水)
平成28年
4月13日(水)8月22日(月)9月8日(木)10月8日(土)
10月28日(金)|12月2日(金)|12月5日(月)
平成27年
2月21日(金)3月5日(土)7月18日(土)11月13日(金)
12月19日(土)
平成26年
1月24日(金)3月1日(土)5月30日(金)6月26日(木)
11月1日(土)
平成25年
3月2日(土)6月15日(土)10月3日(木)10月19日(土)
平成24年
1月21日(土)2月29日(水)3月4日(日)4月21(土)
6月16(土)7月4日(水)11月10日(土)
平成23年
4月8日(金)4月15日(金)6月8日(水)6月10日(金)
6月30日(金)
平成22年
3月27日(土)7月16日(金)7月21日(水)8月18日(水)
9月5日(日)9月15日(水)9月18日(土)
平成21年
2月1日(日)4月11日(土)9月12日(土)12月19日(土)

第22回近畿眼科先進医療研究会

日 時:
平成24年7月4日(水)18:00~19:00
場 所:
近畿大学医学部附属病院 円形棟3階『小講堂』
講 師:
Andrew Turpin PhD Associate Professor
ARC Future Fellow
Department of Computing and Information Systems
The University of Melbourne
Allison McKendrick PhD
ARC Future Fellow
Department of Optometry & Vision Sciences
The University of Melbourne
 
対象者:
近畿眼科先進医療研究会会員

研修テーマ:“Two approaches to Improving Functional Measurements in Glaucoma”

Dr. koizumiAndrew Turpin PhD Dr. koizumiAllison McKendrick PhD

 

 As imaging devices have improved, the desire to exploit images of the optic nerve head (ONH) to improve diagnosis and monitoring of glaucoma has also increased. However, the popular belief that imaging alone can improve diagnostic power is still not true. Moreover, it is the patient's vision that is important, not the appearance of their ONH that will affect their lives. In this talk Dr. Turpin will describe our research efforts to use structural measurements (HRT Rim Area) to improve white-on-white static automated perimetry (SAP). Specifically he will outline work on a new map of ONH damage into visual space based on individual anatomy. The map can be customized to an individuals morphometry, and can be applied to any visual field test pattern. In the second part of the talk, Dr. McKendrick will report on novel methods of assessing visual damage due to glaucoma. We hypothesize that glaucoma results in an inability to adjust to changes in local contrast early in the disease. The neural mechanisms that regulate suprathreshold contrast processing are localized at retinal ganglion cell dendrites: a site of early glaucomatous pathology. This talk will present evidence that contrast discrimination and adaptation are altered by early glaucoma.

近畿眼科先進医療研究会トップに戻る