近畿眼科先進医療研究会

平成29年
3月22日(水)6月2日(金)8月19日(土)10月4日(水)
平成28年
4月13日(水)8月22日(月)9月8日(木)10月8日(土)
10月28日(金)|12月2日(金)|12月5日(月)
平成27年
2月21日(金)3月5日(土)7月18日(土)11月13日(金)
12月19日(土)
平成26年
1月24日(金)3月1日(土)5月30日(金)6月26日(木)
11月1日(土)
平成25年
3月2日(土)6月15日(土)10月3日(木)10月19日(土)
平成24年
1月21日(土)2月29日(水)3月4日(日)4月21(土)
6月16(土)7月4日(水)11月10日(土)
平成23年
4月8日(金)4月15日(金)6月8日(水)6月10日(金)
6月30日(金)
平成22年
3月27日(土)7月16日(金)7月21日(水)8月18日(水)
9月5日(日)9月15日(水)9月18日(土)
平成21年
2月1日(日)4月11日(土)9月12日(土)12月19日(土)

第24回近畿眼科先進医療研究会

日 時:
平成25年3月2日(土)16:00~17:00
場 所:
近畿大学医学部附属病院 病院棟3階『大会議室』
講 師:
大阪市立総合医療センター 眼科
部長 森 秀夫 先生
対象者:
近畿眼科先進医療研究会会員

研修テーマ:『Ⅰ.眼内レンズ縫着術
Ⅱ.ガンマナイフによる脈絡膜腫瘍の治療の2題』

大阪市立

総合医療センター 眼科

部長 森 秀夫先生

 

Ⅰ.眼内レンズ縫着術

眼内レンズ縫着術は白内障手術中のチン小帯断裂・大きな後嚢破損や、水晶体(亜)脱臼、眼内レンズ挿入眼の眼内レンズ(亜)脱臼時に必要となる手技である。この10余年間に当科で経験した縫着術の手技と成績を発表する。
 Ⅱ.ガンマナイフによる脈絡膜腫瘍の治療経験
ガンマナイフ(レクセルガンマナイフ、エレクタ社、スウェーデン)による放射線治療は非侵襲的で、高線量を病巣に精確に集中でき、周囲組織への放射線障害が少なく、頭蓋内の深部浅部を問わず施行でき、1回の照射で終わるなどの利点がある。治療の対象となるのは主に頭蓋内の小腫瘍(直径3.5cmまで)や動静脈奇形である。当院では眼科領域への応用として脈絡膜腫瘍にガンマナイフを導入し良好な結果を得ている。 眼科的に対象となるは脈絡膜悪性黒色腫、脈絡膜血管腫、転移性脈絡膜腫瘍などである。今回その成績を報告する。

近畿眼科先進医療研究会トップに戻る