近畿眼科先進医療研究会

平成29年
3月22日(水)6月2日(金)8月19日(土)10月4日(水)
平成28年
4月13日(水)8月22日(月)9月8日(木)10月8日(土)
10月28日(金)|12月2日(金)|12月5日(月)
平成27年
2月21日(金)3月5日(土)7月18日(土)11月13日(金)
12月19日(土)
平成26年
1月24日(金)3月1日(土)5月30日(金)6月26日(木)
11月1日(土)
平成25年
3月2日(土)6月15日(土)10月3日(木)10月19日(土)
平成24年
1月21日(土)2月29日(水)3月4日(日)4月21(土)
6月16(土)7月4日(水)11月10日(土)
平成23年
4月8日(金)4月15日(金)6月8日(水)6月10日(金)
6月30日(金)
平成22年
3月27日(土)7月16日(金)7月21日(水)8月18日(水)
9月5日(日)9月15日(水)9月18日(土)
平成21年
2月1日(日)4月11日(土)9月12日(土)12月19日(土)

第35回近畿眼科先進医療研究会

日 時:
平成27年7月18日(土)16:00~17:00
場 所:
円形棟3階 小講堂
講 師:
小玉眼科医院 院長 小玉 裕司 先生
対象者:
近畿眼科先進医療研究会会員

研修テーマ:『ハードコンタクトレンズのフィッティングテクニック』

小玉眼科医院

院長

小玉 裕司 先生

 

 

角膜や眼瞼などの形状は個体差が大きく、同じ個人でも左右差が大きい場合もある。ハードコンタクトレンズ(HCL)は光学性、安全性そして経済性にも優れているが、初期装用感がソフトコンタクトレンズ(SCL)に比較するとかなり悪いという印象があり、最近の若者には敬遠されがちである。今回の講演では、主に角膜形状の個体差の違いについて解説するとともに、HCLのデザイン、フルオレセインパターン判定時のチェック方法などベスト・フィッティングを目指すための基礎的な解説をしたうえで、応用編として強度角膜乱視眼、円錐角膜などの不正乱視眼へのHCL処方のコツを紹介する。また、HCLユーザーの高年齢化に伴い、遠近両用HCLを処方する機会も増えてきており、老視眼への遠近両用HCL処方のコツについても解説したい。

近畿眼科先進医療研究会トップに戻る