近畿眼科先進医療研究会

昨今の眼科医療の進歩は目覚しいものがあります。各種レーザーの進歩、硝子体手術の進歩、屈折矯正手術進歩など先人の夢が次々と実現しています。「近畿眼科先進医療研究会」は、これらの先進的な医療の知識を広く啓蒙することによって地域医療の活性化、ひいては社会への厚生および福祉に貢献することを目的として平成20年6月に発足いたしました。世話人、監事は下村教授以下眼科学教室の講師が担当し、主に若手の研究者による研究会を年に数回開催しています。近畿大学医学部眼科学教室はこの研究会を通じて同窓会や近隣の先生方との連携を深めていきたいと考えています。

近畿眼科先進医療研究会会則

第49回近畿眼科先進医療研究会

日 時:
平成29年11月30日(木)18:00~19:00
場 所:
円形棟3階 小講堂
講 師:
若草第一病院 顧問
大阪警察病院 眼科顧問
社会保険診療報酬支払基金大阪支部 医療顧問
福田 全克 先生
対象者:
近畿眼科先進医療研究会会員

研修テーマ:『「医科点数表の解釈」から眼科診療を眺める

 


若草第一病院 顧問
大阪警察病院 眼科顧問
社会保険診療報酬支払基金大阪支部 医療顧問
福田 全克 先生
 

我々が診療をして得られる報酬は、中央社会保険医療協議会より答申された診療報酬点数表に準じていなければならない。通常「医科点数表の解釈」を参照しながらレセプトが作成されるのであるが、一般に勤務医はこのような請求システム等について知識を得る機会はほとんどなく、まず無関心あるいは無頓着ではないかと思われる。 今回は「医科点数表の解釈」を詳述するような無味乾燥な話はさておき、実例をあげて「医科点数表の解釈」を通した眼科診療を眺めてみることにした。また、いくつかの循環疾患をあげ、「未知(新しい知識)との遭遇」ではなく「過去(古い経験)との遭遇」で役立つ情報を提供できればと考えている。

過去の研究会

入会のご案内およびお問い合わせ

当研究会へのお問い合わせは下記事務局までお願い致します。
入会ご希望の方は、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。
※氏名・自宅住所・勤務先の変更等はFAXもしくは、メールにてご連絡下さい。

近畿眼科先進医療研究会事務局
〒589-8511
大阪府大阪狭山市大野東377‐2
近畿大学医学部眼科学教室
TEL:072-366-0221(内線3234)
FAX :072-368-2559