近畿眼科先進医療研究会

昨今の眼科医療の進歩は目覚しいものがあります。各種レーザーの進歩、硝子体手術の進歩、屈折矯正手術進歩など先人の夢が次々と実現しています。「近畿眼科先進医療研究会」は、これらの先進的な医療の知識を広く啓蒙することによって地域医療の活性化、ひいては社会への厚生および福祉に貢献することを目的として平成20年6月に発足いたしました。世話人、監事は下村教授以下眼科学教室の講師が担当し、主に若手の研究者による研究会を年に数回開催しています。近畿大学医学部眼科学教室はこの研究会を通じて同窓会や近隣の先生方との連携を深めていきたいと考えています。

近畿眼科先進医療研究会会則

第51回近畿眼科先進医療研究会

日 時:
平成30年2月8日(木)17:30~18:30
場 所:
病院棟3階 大会議室
講 師:
大阪大学大学院医学系研究科 病理学
大阪大学大学院生命機能研究科 時空生物学
教授 仲野 徹先生
対象者:
近畿眼科先進医療研究会会員

研修テーマ:『研究の楽しみ(と苦しみ)


大阪大学大学院医学系研究科 病理学
大阪大学大学院生命機能研究科 時空生物学
教授 仲野 徹先生
 

「いろいろな細胞はどのようにできてくるのだろうか」に興味を持って研究を始めて、早いもので30年以上になります。血液細胞分化の研究から開始したのですが、「人間万事塞翁が馬」を地でいくようにテーマが変遷していき、いまでは発生における「エピジェネティクス」を専門にしています。
 振り返ってみると、そこそこやってこられたかという気持ちと、もっとがんばればよかったという気持ちが交錯する、というのが正直なところです。何を考えて研究を始めたのか、テーマを変えてきたのか、などについて、研究内容を簡単に紹介しながらお話するつもりです。最近は、文筆業にも精を出しているのですが、本を読む効用と文章を書く意義についても、お話できたらと考えています。基本的には、眼科とは関係のない内容になりますが、楽しんでもらえるような、元気の出るようなお話をできたらと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

<参考文献>
『エピジェネティクス 新しい生命象をえがく』 仲野 徹 (岩波新書 2015年)
『こわいもの知らずの病理学講義』 仲野 徹 (晶文社 2017年)

過去の研究会

入会のご案内およびお問い合わせ

当研究会へのお問い合わせは下記事務局までお願い致します。
入会ご希望の方は、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。
※氏名・自宅住所・勤務先の変更等はFAXもしくは、メールにてご連絡下さい。

近畿眼科先進医療研究会事務局
〒589-8511
大阪府大阪狭山市大野東377‐2
近畿大学医学部眼科学教室
TEL:072-366-0221(内線3234)
FAX :072-368-2559