本文へスキップ

近畿大学 医学部 薬理学教室へようこそ


TEL. 072-366-0221(代表)

〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2

薬理学とは・・・


薬理学教室からのメッセージ

ごあいさつ  

私たちの薬理学教室は、
病気になる理由
(病態生理)を探究し、
薬物の生体への作用機序を
分子・細胞・個体のレベルで研究します。  
病気の原因となる物質
(ターゲット分子)を突き止めて、
ターゲット分子の働きを制御する新しい薬を作り出します
(創薬)。

また、既存の薬物の副作用や新しい効果について研究して、患者様への薬物の投与法の検討を
します。こういった、基礎医学から臨床応用にむけた研究
(トランスレーショナルリサーチ)により、
医学に寄与します。

医学部生、大学院生に対する教育では、病態生理と薬物の作用機序について学んでいただき、
さらには、創薬研究の醍醐味を感じ取っていただきたいと考えています。

                                                橋 英夫

バナースペース

近畿大学医学部薬理学教室

〒589-8511
大阪府大阪狭山市大野東377-2

TEL 072-366-0221(代表)
FAX 072-367-1820
e-mail:
dp-pharm@med.kindai.ac.jp