近畿大学 医学部 生理学講座

Department of Physiology, Faculty of Medicine, Kindai University
近畿大学 医学部 生理学講座では、高次脳機能のシステム的解明を目指した研究を行なっています。 学生教育では、主に医学部2年生を対象に、神経生理学領域の教育を担当しています。

メンバー

常勤スタッフ
非常勤講師
共同研究・研究協力等

教育理念

医学の基礎として人体の機能をより良く理解することが出来るように、 分析的知識だけではなく、各々の機能の関連性や統合を重視して教育を行なっています。 人体の諸機能が、 進化・分化の過程で如何なる意味をもつに到ったかを考えられる医師づくりの基礎となる教育を目指しています。 主として神経系と感覚器系の機能について講義及び実習を行ないます。 講義内容は基本的事項の理解と、適切なものの考え方の養成に重点をおきます。 実践的事項については、場合により実習時に小グループでの教育も行ないます。
到達目標は人体の機能、殊に神経・感覚系の各機能と、 その相互の協関についての基本的事項を理解することです。 したがって個々の事柄をばらばらに暗記しただけでは、 充分に学習目標を達成したことにはなりません。 解剖学や生化学との関連性も意識して学習を行なうようにしてください。 講義は学生の理解度を確かめながら進めていきます。

抄読会

毎週水曜日17時から論文抄読会を行なっています。 各回、担当者が最新の関連論文を紹介し、参加者で意見交換や検討を行ないます。

研究業績

業績・略歴等は各教員のResearchmapページ等をご参照ください。
近畿大学 医学部 生理学講座
〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2
Tel: 072-366-0221(代表) 内線3162
Fax: 072-366-0206(医学部共通)
Last updated on 2017.04.26
Copyright © 2017 Department of Physiology, Faculty of Medicine, Kindai University All Rights Reserved.