近畿大学医学部看護職員募集案内

病院見学会/インターンシップ資料請求
近畿大学医学部サイト
福利厚生・施設紹介

一人暮らしを始める新人から、結婚・出産したママナースまで。
仕事も私生活も、人生を充実させながら活躍し続けられるように充実したサポート体制をご用意しています。

2014年度にリニューアルされて、飲食スペースが広くなった食堂。ワンコインランチや好きなアラカルトを選んでオリジナル定食にできるなど、メニューは充実しています。日替わり定食や季節の期間限定メニューなどもあって飽きることもありません。

1年目は勉強することが多く、お弁当を作れない日もあるので食堂は便利ですね。また、先輩と一緒に食べることが多く、はじめて仕事以外の話をしたのが食堂でした。「どこに住んでいるの?」「休日はどう過ごしているの?」など、お互いのことを理解していくことで先輩との距離はグッと縮まりましたね!

病院の敷地内にある看護師寮は、安心で通勤の負担がないのが魅力です。お部屋はワンルーム。トイレとお風呂が分かれていてIHも完備されています。家賃負担も軽く、新しいスタートを切るのに非常に便利。駅やスーパーも徒歩圏内で快適に生活できます。

寮は病院の敷地内にあり、オートロック式で安心。「寮でなら」と親も一人暮らしをOKしてくれました。学ぶことが多い1年目は、通勤時間の分を勉強にあてられるので便利です。最寄駅も徒歩圏内。なんばまで南海線1本でいけますし、休日も楽しめますよ。

保育所が病院に併設されているので、送り迎えの負担はほとんどありません。小児科医による定期検診があることも特長で、子どもが体調をくずした時もすぐに対応できるので安心ですね。保育所は少人数制で、子どもの個性を大切にした保育をしています。

子どもが心から楽しめ、教育もしっかりしているのが保育所の魅力。1歳の娘がいるのですが、お箸やトイレのトレーニングは早い段階からしてもらえたので安心でした。また、保育士さんは看護師の仕事を理解して接してくれるので、気軽に相談できますね。