文字サイズ
T
T
ページの先頭です。
メニュー

ご意見・ご要望

患者さまからのご意見

多数のご意見・ご要望ありがとうございました。
これからも皆様のご協力をいただき、よりよき病院をめざして努力してまいります。

『あなたのひとこと箱』に多く投函していただいた ご意見・ご要望に対する回答

駐車場料金について

当院駐車場は以前、無関係の車両の無断駐車や長時間駐車によってスペースが減少し、平日の午前中には公道まで及ぶ渋滞が日常化しておりました。
当時、周辺住民からの苦情やバス運営会社等から改善要望が出され、渋滞解消のため駐車場運営会社と連携し、平成27年4月1日から料金体系の改定を致しました。
上限料金及び料金の時間的加算方式については、渋滞解消を最大の目的として設定したもので、駐車場の警備や舗装、照明等における高額維持費を考慮しつつ、かつ患者負担や周辺の交通状況への影響を最小限にとどめた料金体系としておりましたが、最大料金が高いとのご指摘もあり、令和2年4月1日より、外来受診当日の患者様と入院のご面会者につきましては、割引処理をしていただいた場合の料金、上限料金の見直しを行いました。
ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

エレベーターについて

エレベーターの待ち時間に長時間を要する事態となっており大変申し訳ございません。これまでにも、エレベーター管理会社と協議し、利便性向上のため運用方法を変更するなど、種々の方法を検討して参りましたが根本的解決には至っておりません。エレベーター増設が理想的と考えておりますが、構造上エレベーターの増設は不可能であり、結局のところこのようにご不便をかける事態となっております。重ね重ねお詫び申し上げます。現状でも取り組めることとして職員に対しては、近接階への移動は階段を使用すること、エレベーター使用の際のマナーの改善などを指導しております。何卒、諸事情をご賢察頂きご協力ご理解お願い申し上げます。

待ち時間について

外来の待ち時間につきまして、多くの皆さまより改善要望を頂いております。
この間、受付から採血検査までの時間、診察までの時間、会計、お薬お受け取りまでの時間につきまして、関係部署にてそれぞれ対応を行って参りました。採血待ち時間、会計、お薬お受け取りまでの時間につきましては、システム変更による効率化、人員対策等を講じ、一定の成果がございました。しかしながら、依然として外来にかかる総時間は長時間となっており、根本解決はなかなか困難な状況でございます。この点につきましては、深くお詫び申し上げます。
現在、当院一日の外来患者数は平均3000人超となっており、このことが待ち時間解消が進まない主たる要因でございます。従いまして当院では、待ち時間短縮の努力を継続するとともに、特定機能病院としての機能を果たすため、病状が一定の安定を得られた患者さまには、地域のかかりつけ医での継続診療への移行をお願いする場合もございます。ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

院外処方箋について

当院は、原則院内処方での対応ですが、患者さまの希望で院外処方での対応も可能でございます。
その際は主治医にご相談頂きますようお願い申し上げます。
但し、複数の科を同日に受診される患者さまは、各診療科の医師との相談が必要となりますので、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

『あなたのひとこと箱』ご意見・ご要望に対する月別の回答(2年6月)

薬の待ち時間が長い 院外処方を希望

いつも薬の待ち時間が長い。
院外にするとか対応してほしい。今日も110分待ち。体悪くて病院に来るのに待っているだけでしんどい。よけい体悪くなる。
院外にできない理由あるのですか。

待ち時間が長くなっており申し訳ございません。
現在、薬剤部では応援体制の見直しやお薬確認方法の変更、また、薬剤師募集での人員増加などを考え、待ち時間が短縮できるような対策に努めております。
院外処方についてのご希望ですが、当院は原則院内処方での対応としておりますが、患者さまのご希望での院外処方の対応も可能でございます。その際は主治医にご相談頂きますようお願い申し上げます。
複数の科を同日に受診される患者さまは、各診療科の医師との相談が必要となりますので、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

クレジットカードが使えるようにしてほしい

お支払いの件です。癌の治療で通院することになりました。高額になることが多いので現金をその都度用意し持ち歩かなければならないのは、たいへん不便です。クレジットカードが使えるようにしていただきたいです。
(アメリカンエキスプレスも使えるように)

外来の患者様につきましては、現金のみのお支払いとさせていただいており、高額なお支払いが発生した患者様にはご不便をお掛けし、誠に申し訳ございません。
現在、クレジッドカードでお支払い頂けるよう、院内関係部署にて協議しております。導入時期等が決定次第ご報告いたしますので、今しばらくお待ちください。
貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございます。

検査の対応について

感染症の検査のため、本人のみ誘導され、家族はいつもの待ち合いで待っていてくださいと言われ、その後本人がどこに連れていかれたのか等何も説明のないまま2時間待たされました。
その後○○へ行ってくださいと言われ行き、窓口に言われた通りのことを行い、待っててくださいと言われ待っていましたが、何の説明もなくしばらく待ち、どうなっているのか、本人はどうしているのかも何の説明もなく、結局総合的に4時間以上待たされました。
途中2~3回質問しましたが、何とも事務的な簡単な答えのみ。そして、最終的には本人が看護師に誘導され家族のもとに。
何をお伝えしたいのかと言いますと、説明が大変不足していたという事です。病院側も世界を揺るがしているコロナの時期ですから、完全な対応は難しいとしても、「○○なので○○です」「○○なのですみません」「○○なので○○ぐらい待っていただくことになります」などと誠意ある説明をしてほしかったです。
本人に基礎疾患があり、家族以上に説明を受けることなく、不安があったと思います。お忙しいと思いますが、患者・家族の思いに立った対応をよろしくお願いします。
主治医の先生には、いつもとても丁寧な説明をしていただき、感謝しています。

この度は受診の際に、大変ご不安な思いを抱かせてしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。
患者様やご家族の方に対して、診察や検査などその時の状況に合わせて、適時、医療スタッフから説明を行っていく必要がありますことは重々承知しており、常日頃より患者様や付き添いの方に対して、待ち時間等を含めたご説明を徹底するように指導しておりました。しかし、今回はそのことが実施できていなかった結果だと重く受け止めております。
このようなことが繰り返されないよう、この投書を周知し、患者様やご家族の立場になって物事を考えることができるように指導して参ります。(看護部)

この度は、受付の対応で長時間状況をお伝え出来ず、さらに感染症で心配されているところを十分なご説明ができず、大変申し訳ございませんでした。
受付スタッフに、患者様やご家族の立場に立って案内や状況の伝達を行うように指導を行いました。今後同じご指摘を頂かないように、接遇についての取り組みに努めて参ります。(医事課)

場所が分かりにくい

47病棟でお世話になっています。
皆様には本当に良くして頂き感謝しています。至れり尽くせり、細かな気配りに頭が下がります。安心して入院生活を過ごさせて頂いています。
ただ、47病棟まで来るときは矢印を見ながら来られましたが、帰りは迷ってしまい、また元のナースステーションに戻ってしまいました。(笑)
途中からエレベーターの目印があり、そこからは大丈夫でした。何か目印があれば有難いです。
方向音痴の我々3人だけかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

病棟の場所が分かりにくくて申し訳ございません。
外来からは、2階のエレベーターを使用していただくのが解りやすいと思います。1階入り口からエレベーター4階で降りて47病棟へ行く道順は、分かりにくいことも考えられますので、病棟と施設用度課で分かりやすい表示について考えております。

車いすでの移動について

患者さんを車いすに乗せ、外来を移動されている看護師さんがいたのですが、押すスピードが速く(看護技術のルールを超えている)患者さんが「怖い」と言っていたのにも関わらず無視していました。
患者さんを尊重し、安全に看護を行ってほしいです。

この度は、患者様ご本人のみならず、周囲の方までご心配をおかけしてしまい誠に申し訳ございませんでした。
頂いたご意見をスタッフ全員で周知し、再度、基本に戻り、患者様の声に耳を傾け、安全に車いすでの移動ができるようにしてまいります。
この度は、貴重なご意見をありがとうございました。

マスク

病院内でマスクをしていない患者がたくさんいる。入り口でチェックしてマスクしてもらわないとコロナに感染すると思い不安になる。職員もいる。

眼科受診のため、朝の7時30分頃から8時30分頃に3階フロアに居たとき、通勤中の職員?更衣室に向かうときや更衣室から病棟へ向かう看護師、技師、医師、の半分くらいの人がマスクを着けずに移動していた。この事を受付で言ったが、病棟にはあると思いますとのこと言われた。
患者にはマスク着用を注意しているが、職員には徹底してないのか?院内感染が問題になっている時期にコロナ感染扱ってない病院にしても緩いんじゃないですか?
職員にマスク着用徹底してください。お願いします。コロナ感染患者の職員には頑張ってください。ありがとうございます。

病院内では、患者様にマスクを着用していただくようお願いしております。
職員に関しましても病院内ではマスク着用としており、勤務時間は全員マスクを着用しておりました。しかし、更衣室から勤務の場所へ向かう途中にマスクをしていない職員がいるとのご指摘がありました。
患者様にはマスク着用をお願いしておりますのに、マスク着用していない職員を見かけられたとのこと、大変ご不安に思われたと思います。申し訳ございませんでした。
私共は、新型コロナウィルス流行以前から、使用後のマスクの表面には細菌やウィルスが付着していることを想定し、表面は手で触れないことを徹底、勤務終了時、マスクは勤務場所の所定のゴミ箱へ破棄するようにしておりました。
この運用では、出勤や退勤時、更衣室から勤務場所までの間にマスクを装着していない職員がいることが解りました。そこで、勤務終了時に新しいマスクを持ち帰り、通勤時から装着してくるように致しました。
無症状のコロナウィルス感染者がいることも考えられますので、病院内でのマスク着用を徹底して参ります。
患者様におかれましても、ご協力をお願いいたします。

外来2F男子トイレの清掃について

私と妻は十数年通院しています。
近大も古くなってあっちこっち汚れたりしているのは判りますが、2階外来トイレは公衆トイレより汚れているように思います。
私たちは面倒でも、3階のトイレを使わせてもらっています。3階のトイレは、掃除している人の真心、一生懸命さが伝わります。2階トイレは酷すぎます。臭うし汚い。
同じ清掃会社なのに。2階と3階はどう指導していますか。

2階トイレの清掃が行き届いておらず、不快な思いをお掛けし申し訳ございません。
2階は、3階に比べ外来患者様が多く、トイレの使用頻度も多いと思われますが、同じ回数の清掃となっておりました。
清掃業者と清潔が保たれるような方法を話し合い、改善して参ります。
もし汚されたりした場合には、お近くの職員にお知らせいただきますと臨時で清掃を依頼いたしますので、ご協力をお願いいたします。

1F入退院時の駐車

母は迎えの車を待たすより、自分が待っていたほうがスムーズだと思い、迎えの車が後に着く頃に待っていた。そしたら迎えに行った父が1F退院の駐車場に入るのを警備員にダメだと言われ入れてもらえなくて、下の駐車場に止めて荷物を取りに行けと言われたそうです。
そこで母は、1Fの入院案内カウンターへ行ってそのことを話すと、女の人の横に座っていた男の人に「そのような決まりになっている」と言われたそうです。
そうこうしているうちに、父が下の駐車場から歩いてきて、また荷物をもって1F入院案内カウンターから下の駐車場まで、また歩いて行ったそうです。
いったい何のための退院時入構証ですか。
納得いかない。とてもムカつく。年寄りだと思って、ナメてるのか。
そうゆう決まりだと言った男の人、どうゆうつもりでそんなことを言ったのか。

退院時入庫証をお持ちにもかかわらず、1Fの入院案内カウンター前の駐車場にお車を入れられなかったとのこと、申し訳ございませんでした。また、入院案内カウンターの対応も、行き届いておらず不快な思いをお掛け致しました。
今一度、警備員、職員に、退院時入庫証をお持ちのご家族への駐車案内を指導して参ります。

エレベーター

コロナ流行中なのに、エレベーターの中は密接で、人数制限できないでしょうか?

エレベーターの中は密接になりやすいため、必ずマスクを着用し、会話を慎んでいただきますようお願いいたします。
病院職員は、患者様がエレベーターを使用している時には、できるだけ階段を使用するように努めております。

入院生活について

約一ヶ月ほど入院生活を送りましたが、主治医を含むドクターチームの方、担当して頂いた看護師の方、その他病院職員の方のご対応にとても満足・感謝しております。
他院からの転院でこちらの近畿大学病院へ来る事となり、初めは不安と心配を抱えてやってきましたが、それらは日に日に解消され、安心して任せられる気持ちになりました。本当にこちらの病院で治療を受けてよかったと思っております。ありがとうございました。
ドクターチームの方は朝と夕方に毎日来ていただき、症状の確認や検査結果の報告、こちらの要望も考慮してもらっての治療計画、気になる事などすべて教えてもらったり、話ししてもらえたので、不安が全くなく安心してお任せできました。
看護師の方は、業務的な接し方は全く感じられず、親身になって看護していただいたり、気さくに話しかけてくれる方も多く、入院時の不安は全くありませんでした。特に日勤と夜勤などの交代の際にきちんと名前を伝えて交代しているのに驚きました。こちらもすぐ名前を覚えられるので、素晴らしい取り組みだと思います。翌日に行う検査や採血も前日に教えてくれるのでとても助かりました。
ドクター、看護師の方を含む病院職員の皆さんが、忙しい中でも笑顔で接して頂きました。様々な患者さんもいるかと思いますが、より良い病院作り、医療の発展に向けて頑張ってください。

当院入院での職員対応について、満足していただきありがとうございます。
「⼈に愛され、信頼され、尊敬される⼈を育成する。」という⼤学の教育理念のもとに、地域のみなさまに安⼼して受診いただける医療を⽬指して、教職員も医療技術向上のために⽇夜⾃⼰研鑽に励んでおります。
今後とも、よろしくお願いいたします。

入院療養のこと

医療従事者の皆様へ
いつもありがとうございます。どうしても感謝の旨を伝えたくて、筆を取らせて頂きました。
もちろん、今の状況について、私も素人ながら、新聞やニュース、インターネットなどで理解を少しはしていると思っておりました。ただ、やはりこの実際の現場にくると、皆様の大変さや緊張感が身に染みて感じられました。
本当にこの大変な中、ご自身の体調のこともあって、気が張りつめた中、精一杯ケアして頂き、感謝しております。
私自身できることは少ないですが、今回のような状況を踏まえて、コロナの方も、そうでない方の為にも、家にいるというできることをして過ごしたいと思います。もちろん、今までもそうしておりましたが、より一層気を引き締めてまいります。本当にありがとうございます。
末筆ではございますが、皆様の健康をお祈りしつつ、感謝申し上げます。
ありがとうございます。最大限の感謝をこめて。

非常に温かいお言葉を頂き、医局員一同感激しております。皆様におかれましてもくれぐれもご自愛ください。(循環器内科)

ご自身も辛い思いをされておりましたのに、医療従事者に労いの言葉を頂きありがとうございました。
当院は大学病院の役割として、疾患をお持ちの患者様が新型コロナウィルス感染で重症とならないように、全力で対応しております。私共もこのような状況は初めてのことですので、現場の緊張感が患者様にも伝わり不安もあったことと思いますが、日々修正しながら最善のことができますよう努めております。
患者様も私共も、新たな感染元とならないように、気を引き締め、やるべき感染予防対策を行ってまいりましょう。

眼科外来

子どもの手術日の相談のため両親付き添いで来院。診察が終了し会計ファイルをもらった後、看護師から「付き添いは1名になっているので次回から注意してください」と言われた。
近大のホームページは4月22日に最終更新されていて「付き添いの方は最小限の人数にする」という記載で、1名までという記載はない。
子どもの手術のことで不安があり、両親で先生の話を伺いたかったのに、勝手にコロナのせいで1名の決まりになっていると言われて不快に感じた。
1名しかだめならば、ホームページをそのように修正してください。

お子様の手術で不安が大きい中、看護師の説明で不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした。
4月21日に感染予防のため、ソーシャルディスタンスと診察時の付き添いについて1名までと受付にはポスターを掲示させていただいておりました。診察室も狭く、できるだけリスクを最小限に抑えるためにお声かけさせていただいておりますが、ご家族の不安な気持ちへの配慮が不足しておりました。
眼科では、医師の判断で必要に応じて付き添い人数の配慮を行っております。今回のご意見は診察室担当者で共有し、感染予防対策に注意しながら、患者様ご家族のお気持ちも考慮し、対応させていただきます。

2年5月の回答はこちら

みなさまのひとこと(常設掲示)

病院関係者が、スクールゾーン等、病院敷地周辺で喫煙、ポイ捨てをしている、というご指摘を、多数頂戴しております。

当院においては、従来から「敷地内全面禁煙」を施行しておりますが、患者さま及びご家族、周辺住民から、敷地周辺のスクールゾーン等における喫煙に対し、厳しい意見を頂戴いたしております。
当院といたしましては、これらのご意見を真摯に受け止め、下記のとおり禁煙及びポイ捨て禁止区域を決定しました。

禁煙及びポイ捨て禁止区域
①医学部・病院敷地内全域(従来どおり)
(敷地内道路、全ての駐車場、庭、学生のクラブハウス、グラウンドなど敷地内全ての建物、空間を含む)
②上記①の周辺道路全て(新規)
(医学部正門前、駐車場及び歩道、患者用・教職員駐車場等の外側道路及び歩道、南海バス停前歩道、スクールゾーン等、敷地周辺道路全て)
各部署所属長に対し、具体的な対応及び周知徹底を図る様を指示しました。

みなさまのひとこと(常設掲示)

病院敷地内で、「自転車、バイク車両による、超過スピード、歩道走行、逆走」などの危険運転に関する投書が多数ございます。

病院敷地を利用される全ての方々にお願いをいたします。
病院敷地は、具合の悪い方や、身体に障がいのかる方、妊婦や乳幼児など、周囲に特に配慮の必要な方々が多数ご利用される場所です。このような敷地内では、思いがけない事故が発生してしまう可能性があります。

車両通行の際は必ず「徐行」をして下さい。歩道は手押しで通行して下さい。
車両での歩道の通行、逆走については、道路交通法上も問題です。危険運転については厳罰がございます。
人が横断しそうな場合や横断している最中、速度超過はもっての外、車両は停車か徐行するのが、走行者の常識・義務です!!!

みなさまのひとこと(常設掲示)

「駐車料金が高い。」という投書を多数頂戴しております

駐車場料金について
当院駐車場は以前、無関係の車両の無断駐車や長時間駐車によってスペースが減少し、平日の午前中には公道まで及ぶ渋滞が日常化しておりました。当時、周辺住民からの苦情やバス運営会社等から改善要望が出され、渋滞解消のため駐車場運営会社と連携し、平成27年4月1日から現行の料金体系に改定を致しました。
上限料金及び料金の時間的加算方式については、渋滞解消を最大の目的として設定したもので、駐車場の警備や舗装、照明等における高額維持費を考慮しつつ、かつ患者負担や周辺の交通状況への影響を最小限にとどめた料金体系としており、今後当院としては現行料金体系を変更することは考えておりません。
ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

みなさまのひとこと(常設掲示)

あなたのひとこと「声魂の樹」のことで、回答が更新される周期や選定基準等について教えてほしい、という投書を頂いております

当掲示板は、複数部署の委員で構成される院内委員会活動でございます。
投函されたご投書は、平日に毎日回収し、関係する部署に通知を行い、部署としての返答や対応を要請しております。月1回開催される委員会では、投書内容についての検討を行い、月毎に掲示する回答をまとめております。
例えご批判や無理な提案内容だったとしても、基本的に全てのご投書内容に回答するという考えでございます。しかし、個人名が特定されてしまう投書や公序良俗に反するもの、誹謗中傷などは掲示いたしません。
そして、部署からの返答がないものやノーコメントの場合、止むを得ず継続検討扱いとなります。
改善、解決に時間を要するものは、結果が出次第掲示させて頂いております。
以上のように、せっかくご投函頂いたにも関わらず、すぐに回答掲示することが出来ない投書もございます。また、具体性がなく抽象的なご指摘等の場合、通知を行う部署がなく、解決策などを検討出来ない場合がございます。
尚、緊急対応を要する事案や医療安全管理に関わる事案、苦情、病院管理者の判断を要するもの等につきましては、委員会活動として限界がございます。その際は、患者相談窓口、苦情相談窓口、当該部署等にお申し出を頂きたく存じます。何卒ご理解ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
今後も、微力ではありますが、回答を待たれている方の為に、「声魂」がしっかりと実るよう、心を込めて粘り強く活動して参りたく存じます。

「当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査」結果について

平成30年3月12日~16日に実施させていただきました「当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査」につきまして、結果の概要を公表させて頂きます。添付のPDFをご参照ください。
内容につきまして、自由記載欄も含めてまだまだ精査をしていかなければなりませんが、当院のがん相談支援センター、緩和ケアセンターや患者支援センターの認知度を高め、患者さまにより良い支援が行えるよう、引き続き努力して参りたいと存じます。この度は、調査へご協力頂きまして、誠に有り難うございました。

当院のがん医療、その他全ての支援体制に関する患者アンケート調査結果

令和元年度 患者さま満足度調査結果について

今年度も患者サービスの向上を目的に、入院・外来別に調査を実施いたしました。 患者さまからの意見や要望を直接お伺いし、「より適切で安心できる医療サービス」を提供するための参考となるよう、結果をご報告いたします。