top_bar
language: English Japanese


校舎外観 4つの診療グループ 高度な手術技術 共に学ぶ仲間 研修風景 スポーツ外傷/臨床研究

ニュース|お知らせ

  • 2021年10月16日
    橋本和彦医学部講師の英語論文“ Characterization of PD-1/PD-L1 immune checkpoint expression in the pathogenesis of musculoskeletal Langerhans cell histiocytosis: A retrospective study ”がMedicine(Baltimore)(IF=1.889)にacceptされました。
  • 2021年10月4日
    井上紳司医学部講師の英語論文“ Rapidly progressive patellofemoral osteoarthritis due to lateral femoral placement after medial unicompartmental knee arthroplasty. A case report ”がInternational Journal of Surgery Case Reports(IF=0.69)にacceptされました。
  • 2021年8月27日
    田中寛樹助教Aの英語論文“ Bone marrow-derived mesenchymal stem cells transplanted into a vascularized biodegradable tube containing decellularized allogenic nerve basal laminae promoted peripheral nerve regeneration; can it be an alternative of autologous nerve graft? ”がPLOS ONE(IF=2.740)にacceptされ、publishされました。
  • 【研究会のお知らせ】
    2021年8月28日(土)14:45〜18:20 第29回近整会夏期研究会をWeb配信にて開催します。
  • 近大メディカルラジオ(毎週水曜日更新)に赤木將男主任教授が出演しています。
    ぜひご視聴下さい。
  • 2021年7月16日
    橋本和彦医学部講師の英語論文“ Limitations and Usefulness of Biopsy Techniques for the Diagnosis of Metastatic Bone and Soft Tissue Tumors ”がAnnals of Medicine and Surgeryにacceptされました。
  • 2021年6月25日
    橋本和彦医学部講師の英語論文“ Characterization of PD-1/PD-L1 immune checkpoint expression in soft tissue sarcomas ”がEuropean Journal of Histochemistry (IF=2.172)にacceptされました。
  • 2021年6月7日
    柿木良介教授のReview article“ Artificial nerve conduits with stem cell transplantation used for bridging a long nerve gap: a review of experimental studies in rats ”がJournal of Stem Cell Research, Development and Therapy 2021 Vol.7(2)(IF=2.28)に掲載されました。
  • 2021年5月28日
    5月28日(金)の読売新聞朝刊に、支援ロボットによる人工膝関節手術の治療に関して当院の特集が取り上げられ、 赤木教授のコメントが紹介されました。
  • 2021年5月27日
    近大メディカルラジオ(毎週水曜日更新)の配信が始まりました。赤木將男主任教授が出演しています。ぜひご視聴下さい。下記にアクセスすると聞くことが出来ます。
    オンエアを聴く:https://voicy.jp/channel/1731/148570
  • 【研究会のお知らせ】       
    2021年5月29日(土)15:50〜18:00 第102回整形外科金剛会をWeb配信にて開催します。
  • 2021年4月14日
    森竹章公助教Aの英語論文“ Nontuberculous mycobacterial infection of the knee after arthrocentesis for idiopathic hemarthrosis: A case report ”がAnnals of Medicine and Surgery(IF=1.355)にacceptされました。
  • 2021年4月12日
    墳本一郎医学部講師の課題「高血圧実験動物におけるARB投与による変形性関節症進行抑制の試み」が令和3年度科研費 日本学術振興会科学研究費助成事業 若手研究に採択されました。
  • 2021年4月7日
    橋本和彦医学部講師の英語論文“ Clinical Features and Outcomes of Langerhans Cell Histiocytosis ”がMedicina(IF=1.205)にacceptされました。
  • 2021年3月17日
    赤木將男主任教授が、令和2年度の日本整形外科学会「学術賞( Academic Achivement Award)」受賞者に決定しました。学会表彰規定に「学術賞は多年にわたる研究により整形外科学の発展に顕著な貢献をしたものに授与する。研究業績は個人の研究成果だけでなはなく、所属施設の研究チームにおいて、顕著な指導性を発揮したことも重要な要素とする」とあり、近畿大学医学部整形外科学教室の研究能力の発展が評価されました。授賞式は5月19日13:20-東京国際フォーラムで行われます。誠におめでとうございます。
  • 2021年3月2日
    変形性膝関節症に対するAPS療法のご案内
  • 2021年2月19日
    橋本和彦医学部講師の英語論文“ Lung adenocarcinoma presenting as a soft tissue metastasis to the shoulder: A case report ”がMedicina(IF=1.205)にacceptされました。
  • 2021年2月10日
    橋本和彦医学部講師の英語論文“ Inflammatory undifferentiated pleomorphic sarcoma mimicking bacteremia in an elderly patient: A case report ”がMedicina(IF=1.205)にacceptされました。
  • 2021年2月3日
    柿木良介教授の英語論文“ Comparison between capsular and transossous techniques for treatment of triangular fibrous cartilage complex injuries with distal radio-ulnar joint instability ”がActa Scientific Orthopaedics4(1)31-37(IF=0.78)に掲載されました。
  • 2021年1月20日
    自主臨床研究に記事を追加しました。
    ・悪性末梢神経鞘腫瘍の治療成績に関する多施設共同研究の情報公開
  • 【学術集会のお知らせ】
    2021年1月16日(土)16:15〜 第35回近整会学術集会をWebにて開催します。

ニュースをもっと読む

circle 近畿大学医学部整形外科学教室
〒589-8511 大阪府大阪狭山市大野東377-2
TEL 072-366-0221(内線3212) FAX 072-366-0206
整形外科専攻医募集 人工関節センター 運動器外傷センター ごあいさつ 研究・業績 モーニングレクチャー一覧表 自主臨床研究 患者様へのご案内 近畿大学医学部附属病院 近畿大学医学部 近畿大学外学院医学研究科 公益社団法人 日本整形外科学会

arrow_up このページのTOPへ