近畿大学医学部内科学教室心療内科部門Department of Psychosomatic Medicine, Kindai University, Faculty of Medicine

Q&A

Q&A

+
A1 初期臨床研修修了者であればどなたでも入局可能です。当科の医師は出身大学も様々で、外部からの途中入局の医師も在籍しております。医局内は和気あいあいとした雰囲気ですので、もし入局を悩まれている場合には、一度見学に来られることをお奨めします。
+
A2 当科関連の専門医取得を希望されるのであれば5~6年の研修期間が理想的ですが、2~3年の短期間でも当科のエッセンスを学ぶことが可能です。
+
A3 当科は心療内科、緩和ケア、精神腫瘍(サイコオンコロジー)を専門としている医師が在籍しているため、それに関連した国内外への留学が可能です。詳細は個別にご相談ください。
+
A4 卒業後年数や専門医取得数、あるいは外勤先などにより異なりますので、見学に来られた際に個別にご説明いたします。
+
A5 心療内科専門医、心療内科登録医、緩和医療専門医、緩和医療認定医、漢方専門医、登録精神腫瘍医などの資格取得が可能です。この幅広い選択肢が、当科の特徴と言えます。
+
A6 心療内科専門医の登録数は全国的にも少ないため、将来的にどの地域でも稀少価値のある専門家として活躍できます。また現代日本はストレス社会にあり、心身症治療の需要が今後ますます高まることがメディアでもとりあげられており、将来性のある診療科と言えます。
+
A7 「心身医学」と「緩和医療学」の大学院を有しており、研究指導できる医師が在籍しております。