医師求人

医局員からのメッセージ

まずは見学を!
医局員からのメッセージ

自分の選択が間違っていなかったことを確信

初期研修医時代に、2回見学に来て入局を決めました。
入局を決断した一番の理由は、熱意を持って臨床・研究に打ち込まれている先輩先生方のお姿を目の当たりにして、自分もこうなりたい、この先生方の後についていきたい、と思ったからです。

当医局に入って腫瘍内科医としてのキャリアの第一歩を踏み出した今、自分の選択が間違っていなかったことを確信しています。まずは是非一度当医局に足を運んでみてください!

ー 卒後3年目

バラエティに富んだ癌腫を主体的に診療できる

初期研修終了後に他院で化学療法を学びましたが、近畿大学腫瘍内科の臨床の幅広さと研究マインドに魅かれ、前施設および近大腫瘍内科の先生方にお願いして勉強させていただきに来ました。

若いうちからこれほどのバラエティに富んだ癌腫を主体的に診療できる経験を積める病院は、国内でも他になかなかないはずです。

是非見学に来ていただいて、カンファレンスの雰囲気を肌で感じてみてください。

ー 卒後5年目

若い学年のうちからやる気次第でいろんなことにチャレンジできます

2年間の呼吸器内科の研修を修了し今年入局しました。
市中病院で6年間過ごしてきたため"大学に入局"というとすごい抵抗がありましたが、先生方が見学の時から生き生きと仕事をされている姿に魅力に感じて思い切って飛び込んでみました。

頭頸部がん・消化器がん・乳がん・肉腫など非常に多彩ながん種を見る機会があり、肺がんだけ見ていたら学べないことをたくさん経験することができています。

研究に関しても臨床研究はもちろん、実臨床につながるような基礎研究、トランスレーショナル研究を常に意識して行う文化があり、若い学年のうちからやる気次第でいろんなことにチャレンジできます。少しでも腫瘍内科に興味がある方にはぜひ見学に来ていただきたいです。お待ちしています。

ー 卒後7年目

臓器横断的に癌を扱うことで包括的な知識や経験を習得

初期研修終了後に総合内科の後期研修を3年間行い、その後2年間呼吸器内科医として勤務した後に近畿大学腫瘍内科に入局しました。

当科では基礎研究、臨床研究に明るい先生方から質の高い指導を受けることができ、臓器横断的に癌を扱うことで包括的な知識や経験も得ることができます。

様々なバックグラウンドを持つ医師が癌診療のために集まっており、治験や臨床試験に関わる機会も豊富で刺激を受ける毎日です。
興味を持たれた方はぜひ見学にいらしてください。

ー 卒後8年目

さらなるステップアップのために

一般総合病院で消化器内科を中心とした内科診療に従事した後に、化学療法に興味を持つようになり、がんセンターで4年間レジデントとして勤務しました。

その後、さらなるステップアップのために近畿大学病院腫瘍内科へ入局しましたが、これは見学の際に、高いレベルで診療、研究をされていることを実感したためです。

少しでも興味を持たれた方は、是非一度見学に来てください。

ー 卒後11年目

医局見学 随時受付中

オンコロジストを志す医師・学生の見学をいつでも受け入れています。