7大学連携先端的がん教育基盤創造プラン 文部科学省採択事業 [がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン]

総合メニュー

TOPページへ

ごあいさつ

プラン概要

7大学連携先端的がん教育基盤創造プランとは

全体図

取組概要

組織図

大学院生募集中

教育内容

コース概要/教育カリキュラム

共通特論予定表(29年度)

過去の共通特論予定表

職種横断的ケーススタディ

SPを用いた職種横断的臨床課題演習

Faculty Development 活動

事業運営

合同実行委員会議事録

スケジュール

平成25年度スケジュール

お問い合せ

6大学連携オンコロジーチーム養成プラン

サイトマップ

プライバシーポリシー


HOME矢印教育内容矢印SPを用いた職種横断的臨床課題演習

SPを用いた職種横断的臨床課題演習

目 的

がん患者とのコミュニケーションの問題点・オンコロジーチームの課題を各職種の立場から議論し、SPを用いたロールプレイを行うことで、がん診療におけるチーム医療のあるべき姿を学習する。がん患者とのより良いコミュニケーションを築く必要なスキルを習得する。

演習風景演習風景演習風景

  1. 到達目標
    ①がん診療におけるチーム医療の現状の課題や必要性を理解しチームの理想像を展望する
    ②がん診療におけるコミュニケーションスキルの重要性を理解し習得する
    ③オンコロジーチームにおける腫瘍内科医の役割と機能を理解する
    ④オンコロジーチームにおけるがん看護専門看護師の役割と機能を理解する
    ⑤オンコロジーチームにおけるがん専門薬剤師の役割と機能を理解する
  2. 日時
    ・実習1日目 9月13日(木)午前10時30分〜午後5時30分
    ・実習2日目 9月14日(金)午前10時〜午後3時
  3. 場所:キャンパスポート大阪 ルームD、F、G
    (大阪市北区梅田1-2-2-400 大阪駅前第2ビル4階)
  4. 参加者
    学生:医師2名、薬剤師2名、看護師4名
    教員:12名
    SP:5名  ※SPは2日目のみ

事前学習

課題I がん患者とのコミュニケーションの問題点
課題Ⅱ がんチーム医療における課題および理想像

  • 事前学習用紙A4判1枚配布。
  • 1日目のグループ討論Ⅰ・Ⅱで提示。

演習風景演習風景

 

平成24年度 SPを用いた職種横断的臨床課題演習 時間割

実施日:2012年9月13日(木) 会場:キャンパスポート大阪(梅田)


9月13日(木) 実習Ⅰ 会場 内容
10:30~10:35 挨拶 ルームD 近畿大学薬学部 西田 升三 教授
10:35~10:50 オリエンテーション ルームD 近畿大学医学部 腫瘍内科
藤阪 保仁 先生
10:50~10:55 休憩(5分)
※各グループに分かれ、小部屋に移動
職種混合型グループ
10:55~11:10 他己紹介(15分) ルームF
ルームG
11:10~12:10 グループ討論Ⅰ(60分) ルームF
ルームG
がん患者とのコミュニケーションの問題点 
12:10~12:20 休憩(10分)
※ルームDへ移動
12:20~13:20 全体討論Ⅰ
・Aグループの代表者プレゼン(7分)
・Bグループの代表者プレゼン(7分)
ルームD
13:20~13:30 食事会場へ移動
13:30~14:30 食事会 (60分) 丸ビル内レストラン
14:30~14:40 演習会場へ移動
14:40~15:20 講義(40分)
「より良いコミュニケーションの
ために~がん診療の現場から~」
ルームD 近畿大学医学部 腫瘍内科
藤阪 保仁 先生
15:20~15:25 休憩(5分)
※各グループに分かれ、小部屋に移動
15:25~16:10 グループ討論Ⅱ
※当日はグループ毎にテーマを
設定する
ルームF
ルームG
がんチーム医療における課題及び理想像
(例:告知・外来化学療法通院中・緩和など各がん診療のプロセスにおいてチームの関わり方や、どうすればチーム内での自職種の役割を発揮しやすくなるかなど、チーム医療の現状をふまえその対応や目指すべきチーム像などをDiscussion)
16:10~16:15 休憩(5分)
※ルームDへ移動
16:15~17:00 全体討論Ⅱ
・Aグループの代表者プレゼン(7分)
・Bグループの代表者プレゼン(7分)
ルームD
17:00~17:30 1日目のまとめ
・ロールプレイの説明(30分)
ルームD 学生からの感想

 

平成24年度 SPを用いた職種横断的臨床課題演習 時間割

実施日:2012年9月14日(金) 会場:キャンパスポート大阪(梅田)


9月14日(金) 実習ⅠⅠ 会場 内容
10:00~10:10 オリエンテーション ルームD ※シナリオは近大が作成
(医師・看護師・薬剤師)
10:10~10:30 デモンストレーション・
ロールプレイ(20分)
ルームD ※シナリオは近大が作成
(医師・看護師・薬剤師)
10:30~12:20 SPを用いたロールプレイ ルームF
ルームG
★自職種役を演じることとする。
[03分] ①配役がシナリオ読み
[10分] ②患者役(SP)と医療者役で
ロールプレイ
[12分] ③フィードバック
(医療者役・オーディエンス学生・
患者役・教員からのフィードバック)
休憩[10分] 適宜グループ毎で休憩をとる
[03分] ①配役がシナリオ読み ルームF
ルームG
★自職種役を演じることとする。
[10分] ②患者役(SP)と医療者役で
ロールプレイ
[12分] ③フィードバック
(医療者役・オーディエンス学生・
患者役・教員からのフィードバック)
12:20~12:30 食事会場へ移動
13:30~14:30 食事会(60分) 丸ビル内
レストラン
14:30~14:40 演習会場へ移動
12:30~13:30 食事会(60分) 丸ビル内
レストラン
 
13:30~13:40 ※演習会場へ移動
13:40~14:20 グループディスカッション
(40分)
ルームF
ルームG
グループ毎
14:20~15:45 全体討論Ⅲ(25分) ルームD 各グループ代表者より報告
(PJ・PPTにより板書)
14:45~15:00 講評
各大学指導教員より
ルームD ※終了後、全員で机を元のレイアウトに戻す。


事務局からのご案内