診療案内

疾患別担当表、曜日別外来表につきましては、
近大医学部附属病院 脳神経外科ページをご確認下さい。
疾患別担当医、曜日別外来表を見る>>

患者のみなさまへ

脳神経外科は脳、脊髄、末梢神経など、神経系全般の病気のうち、とくに手術治療と関係するものを扱います。従って、その対象は、脳卒中や神経外傷など身近な病気はもとより、脳腫瘍、脊髄疾患、てんかん、不随意運動など広い範囲にわたります。

そのため、医師は、日本脳神経外科学会専門医はもとより、脳血管内治療医やてんかん専門医など、さらに高度な資格を取得しており、専門領域ごとにグループ診療を実践しています。

特に私どもは「ハイテクを医療に活かす」をモットーに、脳血管内手術、神経内視鏡手術、手術ナビゲータ、画像誘導手術、難治てんかん手術、不随意運動手術、痙縮手術、ボツリヌス毒素治療など、最先端治療を研究・開発し、実用化してまいりました。

患者さんの負担を少なくし、治療後いちはやく生活に復帰できることが重要なポイントです。

近畿大学医学部附属病院脳神経外科 診療科長 加藤 天美

受診について

脳と脊髄の病気についてお知りになられたい方はこちら をご確認下さい >>

診察時間(平成20年10月1日より)
受付時間
平日
8:30〜11:30(予約外又は紹介状をお持ちでない患者様)
8:30〜14:00(紹介状をお持ちの患者様)
受付時間
土曜
8:30〜11:00
休診日 日曜、祝日、創立記念日(11月5日)

所在地、アクセス
所在地 大阪狭山市大野東377-2 近畿大学医学部附属病院 脳神経外科
TEL 072-366-0221 内線2177(外科外来)
アクセス 南海高野線金剛駅より狭山ニュータウン・近畿大学病院行きバスにて30分(タクシーにて20分)

泉北高速泉ヶ丘駅より狭山ニュータウン・近畿大学病院行きバスにて30分(タクシーにて20分)
地図