近畿大学医学部 放射線医学教室 放射線腫瘍学部門

近畿大学医学部 放射線医学教室 放射線腫瘍学部門
Kindai University Faculty of Medicine Department of Radiation Oncology
読みやすい大きさへ文字サイズの変更ができます。
文字サイズ変更

近畿大学医学部 放射線医学教室 放射線腫瘍学部門の特徴

  • 悪性腫瘍の放射線療法においては、CTシミュレーションあるいはPET-CTシミュレーションを用いた三次元治療計画を行い、
    高精度放射線療法を行っています。特に頭頸部腫瘍や前立腺がんなどには強度変調放射線療法(IMRT)という先進医療や、
    脳腫瘍や孤立性肺がんなどに定位放射線治療が行えるわが国でも数少ない治療施設です。

  • IMRTやPET-CTシミュレーションを用いた三次元治療計画などの高精度照射法、
    小線源治療の研究をはじめ、抗癌剤と放射線を併用する化学放射線療法の研究、
    放射線増感剤の開発などの臨床的研究や、腫瘍の血管新生に関する基礎的研究を行っています。

  • わが国では放射線腫瘍専門医がその需要に全く追いついておらず、
    地域中核病院でさえ放射線腫瘍医の定員を埋められない状況が続いています。
    ぜひ多くの若い医師が、当科において放射線腫瘍学の研修してくれることを期待しています。

お知らせ

お知らせ一覧

What's New?

What's New?一覧

主要ページへのクイックリンク