本文へスキップ

  近畿大学医学部精神神経科学教室

Department of Neuropsychiatry, Kindai University Faculty of Medicine

診療のご案内 


当科は近畿大学医学部医学部附属病院にてメンタルヘルス科の診療を担当しております。
外来担当医などはこちらをご確認下さい。近畿大学病院HP

※諸般の事情から、現在、新規入院患者を受け入れておりません。
新規入院患者の受け入れ再開時には、当ページで改めてお知らせさせて頂きます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承ください。
よろしくお願いいたします。

※4月13日(火)のみ、初診医不在のため、初診をお受けできません。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

外来診療について

児童期、思春期、青年期、成人期、老年期におけるメンタルヘルス全般の障害・疾患を幅広く扱っています。
(1) 児童期:不登校や小学校で落ち着きがない状態、注意欠如/多動性障害など
(2) 思春期、青年期:不登校、引きこもり、統合失調症など
※小学生以下の初診は予約制ですので電話でお問い合わせください。
(3) 成人期:うつ病・双極性障害(躁うつ病)などの気分障害、統合失調症、神経症性障害、ストレス関連障害など
(4) 老年期:認知症、うつ病など
(5) 光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断補助

特殊性

(1) 最新の薬物療法と心理社会的アプローチによる統合的診療
(2) うつ状態の鑑別診断と治療
(3) 双極性障害(躁うつ病)の薬物療法とサイコエデュケーション
(4) 自殺企図者のケア
(5) 身体因性精神障害(症状精神病・器質性精神障害)、認知症の鑑別診断
(6) 児童思春期の精神疾患・発達障害の診断評価と治療
(7) 緩和ケア
院内他科、救命救急センター、緩和ケアチーム、他医療機関等との連携を重視し、コンサルテーション・リエゾン精神医療を積極的に展開しています。

診療内容

  1. 精神疾患全般についての外来診療
  2. 専門外来:児童思春期、躁うつ病、脳機能検査など
  3. 治療抵抗性統合失調症に対するクロザピン治療
  4. 難治性うつ病・双極性障害に対する無けいれん通電療法
  5. 精神科病棟(Medical Psychiatry Unit, MPU)での入院治療
    身体合併症患者や自殺企図者など
  6. コンサルテーション・リエゾン精神医療、自殺企図者のケア、緩和ケア
  7. 光トポグラフィー検査を用いたうつ症状の鑑別診断補助

担当医師名 専門医資格 専門分野
橋本 衛 ・精神保健指定医
・精神科専門医
・精神科専門医制度  指導医
精神科全般、老年精神医学、高次脳機能障害学
辻井 農亜 ・精神保健指定医
・精神科専門医
・精神科専門医制度  指導医
精神科全般、気分障害(うつ病・双極性障害)・統合失調症・児童思春期(院内予約制)
柳 雅也 ・精神保健指定医
・精神科専門医
精神科全般、気分障害(うつ病・双極性障害)・統合失調症
明石 浩幸 精神科全般
三川 和歌子 ・精神保健指定医
・精神科専門医
・精神科専門医制度  指導医
精神科全般
廣瀬 智之 ・ 精神保健指定医 精神科全般
細見 史治  ・救急科専門医 精神科全般
池田 真優子 ・ 精神保健指定医 精神科全般
安達 融 ・精神保健指定医
・精神科専門医
・精神科専門医制度  指導医
精神科全般
阪中 聡一郎 ・精神保健指定医
・精神科専門医
・精神科専門医制度  指導医
精神科全般
土屋 有希 精神科全般
山形 祥礼  ・ 精神保健指定医 精神科全般
森本 拓頌   精神科全般
瀧川 清統 精神科全般
西原 祟浩 精神科全般
林 宏樹 精神科全般
花田 一志 ・精神保健指定医
・精神科専門医
・精神科専門医制度  指導医
精神科全般、児童思春期(院内予約制)・老年期・認知症・症状性精神障害
杉本 美和 ・精神保健指定医
・精神科専門医
・精神科専門医制度  指導医
精神科全般、統合失調症
 原田 毅  ・精神保健指定医  精神科全般、気分障害(双極性障害・うつ病)

入院について

必要に応じて入院治療を行っています。また、アルコールや薬物依存、摂食障害については治療プログラムを行っておりません。

 



ナビゲーション

◇ information ◇


近畿大学医学部
精神神経科学教室

〒589-8511
大阪狭山市大野東377-2
TEL.072-366-0221
FAX.072-367-6950

seisin@med.kindai.ac.jp