• 患者さん・ご家族の方へ
  • 勤務医・開業医の方へ
  • 研修医・医学生の方へ
近畿大学医学部 腎臓内科
近畿大学医学部 腎臓内科 診療受付時間
診療受付
8:30〜11:30
土曜受付
8:30〜11:00
近畿大学医学部 腎臓内科
  • 目標に向かって 当科での研修
  • 専門医・スタッフ大歓迎 募集要項
  • アクセスマップ 交通アクセスのご案内
  • 患者さん・ご家族の方へ
  • 勤務医・開業医の方へ
  • 研修医・医学生の方へ

ごあいさつ

近畿大学医学部腎臓内科のホームページへようこそ

当教室は平成23年11月に誕生したばかりの新しい教室です。
同年4月に私が腎臓・膠原病内科の主任教授に就任したのを機に、腎臓部門の特化・専門化を目指して独立することになりました。

現在、人口の高齢化・生活習慣病の増加を背景にわが国の慢性腎臓病 (CKD) 患者数は1300万人を超え、CKDは21世紀に出現した新たな国民病と考えられています。
CKDは透析を必要とする慢性腎臓病の原因になるばかりではなく、心血管疾患発症の重要なリスクファクターであることが明らかになっています。
そこで当科ではCKDの早期発見・早期治療を行うとともに、循環器内科、内分泌・代謝・糖尿病内科、泌尿器科、小児科、放射線科等の各診療科と密接に連絡を取りながら、合併症を含めた総合的な診療を行っています。
南大阪の基幹病院としてあらゆる腎臓病の治療を網羅するとともに、関連病院の先生方と連絡を取りながら地域医療へのお手伝いをしています。

また、腎臓は水・電解質代謝や血圧調節などを介して生体の恒常性維持に重要な役割を演じる臓器であり、その異常は全身に広く影響を与えます。
したがって、当科では腎臓という専門領域はもとより、循環動態や電解質管理などを含めた広範囲にわたる知識と判断力を兼ね備えたgeneralist を育てることを心掛けています。
私ども腎臓内科学教室の理念に賛同していただける若い先生方の入局を心よりお待ちしております。
当科では皆さまに医師としての自信と応用力を培うことのできる環境を提供することをお約束致します。

主任教授 有馬 秀二
主任教授 有馬 秀二

略歴

平成2年3月 東北大学医学部卒業
平成3年7月〜
平成5年9月
米国ミシガン州Henry Ford病院
内科高血圧症研究部門 留学
平成6年3月 東北大学大学院医学系研究科
博士課程修了
平成12年4月 東北大学医学部附属病院
助手(腎高血圧症内分泌科)
平成15年10月 東北大学大学院医学研究科
講師(分子血管病態学)
平成16年4月 近畿大学医学部高血圧症・老年内科
助教授
平成21年4月 近畿大学医学部腎臓・膠原病内科
准教授
平成23年4月 近畿大学医学部腎臓・膠原病内科
主任教授
平成23年11月 近畿大学医学部腎臓内科
主任教授

現場の声

腎臓を通じて様々な分野と関わる魅力

山本 祥代 医師歴 / 5年

腎臓内科で関わる患者は、生活習慣病などの慢性期から
緊急血液透析を必要とする急 性期の重症患者まで多岐にわたります。
腎臓は色々な全身疾患に影響を受ける事が多く、外科・内科を問わず、
様々な分野と関わる機会が多いのも一つの魅力だと思います。

研究にも集中できる環境です

清水 和幸 医師歴 / 5年

臨床、基礎ともに研究に集中できる環境が整っていますので、
これまでとは異 なる視点から疾患や病態をみることができます。
また、ほかの病院では体験できない大学病院でしかできないことも
あると思います。興味のある方はお気軽にご連絡ください。

新着情報

過去のお知らせをみる

2017.12.07 中谷 嘉寿講師が
2017年度生命科学系学会合同年次大会(神戸 12月)にて発表を行います。
2017.11.11 中谷 嘉寿講師が
第54回日本糖尿病学会近畿地方会(大阪 11月)にて発表を行います。
2017.10.21 中野 志仁助教が
第40回 日本日本高血圧学会総会(愛媛 10月)にて発表を行います。
2017.10.20 見 勝弘助教が
第40回 日本日本高血圧学会総会(愛媛 10月)にて発表を行います。
2017.10.13 有馬 秀二教授が
第47回 日本腎臓学会西部学術大会(岡山 10月)にて発表を行います。
2017.10.13 谷山 佳弘准教授が
第47回 日本腎臓学会西部学術大会(岡山 10月)にて発表を行います。
2017.10.13 中谷 嘉寿講師が
第47回 日本腎臓学会西部学術大会(岡山 10月)にて発表を行います。
2017.10.13 橋 実代助教が
第47回 日本腎臓学会西部学術大会(岡山 10月)にて発表を行います。
2017.10.13 市川 昌志専攻医が
第47回 日本腎臓学会西部学術大会(岡山 10月)にて発表を行います。
2017.10.07 谷山 佳弘准教授が
第23回 日本腹膜透析医学会学術集会・総会(福岡 10月)にて発表を行います。
2017.09.02 有馬 秀二教授が
第15回 日本臨床医療福祉学会(岡山 9月)にて発表を行いました。
2017.06.17 谷山 佳弘准教授が
第62回日本透析医学会学術集会・総会(横浜 6月)にて発表を行いました。
2017.06.17 橋 実代助教が
第62回日本透析医学会学術集会・総会(横浜 6月)にて発表を行いました。
2017.05.27 古林 法大助教が
第60回日本腎臓学会学術総会(仙台 5月)にて発表を行いました。
2017.05.27 谷山 佳弘准教授が
第60回日本腎臓学会学術総会(仙台 5月)にて発表を行いました。
2017.05.27 清水 和幸助教が
第60回日本腎臓学会学術総会(仙台 5月)にて発表を行いました。
2017.05.27 有馬 秀二教授が
第60回日本腎臓学会学術総会(仙台 5月)にて発表を行いました。
2017.05.27 中谷 嘉寿講師が
第60回日本腎臓学会学術総会(仙台 5月)にて発表を行いました。
2017.05.13 谷山 佳弘准教授が
第6回臨床高血圧フォーラム(岡山 5月)にて発表を行いました。
2016.12.03 橋 実代助教が
第214回近畿地方会/日本内科学会(大阪 12月)にて発表を行いました。
2016.11.27 谷山 佳弘准教授が
第37回日本アフェレシス学会学術大会(横浜 11月)にて発表を行いました。
2016.10.14 橋 実代助教が
第46回日本腎臓学会西部学術大会(宮崎 10月)にて発表を行いました。
2016.10.02 見 勝弘助教が
第39回日本高血圧学会・総会(仙台 10月)にて発表を行いました。
2016.10.02 山本 祥代助教が
第39回日本高血圧学会・総会(仙台 10月)にて発表を行いました。
2016.10.01 谷山 佳弘准教授が
第39回日本高血圧学会・総会(仙台 10月)にて発表を行いました。
2016.09.24 谷山 佳弘准教授が
第22日本腹膜透析医学会学術集会・総会(札幌 9月)にて発表を行いました。
2016.06.19 有馬 秀二教授が
第59回日本腎臓学会学術総会(横浜 6月)にて発表を行行いました。
2016.06.17 松岡 稔明医学部講師が
第59回日本腎臓学会学術総会(横浜 6月)にて発表を行いました。
2016.06.12 中谷 嘉寿講師が
第61回日本透析医学会学術集会・総会(大阪 6月)にて発表を行いました。
2016.06.11 山本 祥代助教が
第61回日本透析医学会学術集会・総会(大阪 6月)にて発表を行いました。
2016.06.11 古林 法大助教が
第61回日本透析医学会学術集会・総会(大阪 6月)にて発表を行いました。
2016.06.11 谷山 佳弘准教授が
第61回日本透析医学会学術集会・総会(大阪 6月)にて発表を行いました。
2016.06.10 清水 和幸助教が
第61回日本透析医学会学術集会・総会(大阪 6月)にて発表を行いました。
2016.06.09 有馬 秀二教授が
第58回日本老年医学会学術集会(金沢 6月)にて発表を行いました。
2016.05.14 有馬 秀二教授が
第5回臨床高血圧フォーラム(東京 5月)にて発表を行いました。
2016.05.14 清水 和幸助教が
第5回臨床高血圧フォーラム(東京 5月)にて発表を行いました。
新着情報
このページの先頭へ戻る

Copyright © 2005 - Department of Nephrology and Rheumatology Kindai University School of Medicine All Right Reserved.