放射線治療計画のためのPET

研究名

PET/CTを用いた放射線治療計画

研究の目的と概要

放射線治療における技術的進歩は目覚ましく、IMRTやVMATといった高精度な治療方法が一般的になってきました。治療効果の高い放射線照射野設定に、PET/CT検査が大きな影響を与えることが知られており、欧米では広く活用されております。当センターでは開院当時から、積極的なPET/CTを用いた放射線治療計画を行っており、これまでに国内有数の症例数を実施しております。放射線治療部門1)との綿密な連携で、PET/CT検査で得られた腫瘍の代謝情報を用いて個々の患者さんに応じた高精度な放射線治療計画の実現に努めております。

1) 近畿大学医学部放射線腫瘍学部門HP
http://www.med.kindai.ac.jp/radio/

電話での問合せ

(072)366-0221(代表)内線2604

受付時間

平日8:30~17:00
土曜8:30~12:30