教授紹介

略歴

1954年 愛媛県西条市生まれ
1978年 京都大学医学部 卒業
京都大学医学部附属病院 勤務(研修医)
1979年 神戸市立中央市民病院内科 勤務(研修医)
1979年    同   消化器内科 医員
1980年    同   消化器内科 副医長
1987年 カリフォルニア大学客員教授(デービスメデイカルセンター)
1989年 神戸市立中央市民病院消化器内科/ 副医長 復職
1992年    同   消化器内科 医長
1997年 近畿大学医学部第2内科学 助教授
1999年 近畿大学医学部消化器内科学 主任教授
現在に至る
   
(その他大学内役職)
2007年〜2008年 近畿大学医学部附属病院副病院長
  近畿大学医学部がんセンターIVR・局所治療部門・部門長
2008年〜2014年 近畿大学医学部附属病院病院長
  近畿大学医学部中央臨床検査部長
  近畿大学医学部高度先端医療センター長
  近畿大学医学部NICU部長
2012年〜2013年 近畿大学医学部心身医療センター長
2013年〜2014年 近畿大学医学部救急災害センター長
2015年~現在 学校法人近畿大学理事
(現在の併任)
神戸市立中央市民病院消化器内科 顧問(兼務)
近畿大学医学部奈良病院消化器内科 教授(兼務)

主な所属学会

日本消化器病学会(執行評議員 (2015-2021)・指導医・専門医)
日本肝臓学会(理事 (2004-2020)・国際委員会委員長・指導医・専門医)
日本消化器内視鏡学会(社団評議員 (2001-2021)・指導医・専門医)
日本消化器関連学会機構(JDDW)(理事 (2015-2021))
日本超音波医学会(理事長 (2014-2020)・国際交流委員会委員長・指導医・専門医)
日本内科学会(評議員・認定内科医)
日本高齢消化器病学会(理事)
日本癌学会(評議員)
日本臨床腫瘍学会(評議員)
日本核医学会(評議員・専門医)
日本肝癌研究会(監事・事務局代表・追跡調査委員長)
日本肝移植研究会(世話人)
日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会(代表世話人・事務局)
肝癌治療シミュレーション研究会(副代表世話人)
肝血流動態イメージ研究会(世話人)(1992-2020)
超音波治療研究会(常任世話人)
日本肝がん分子標的治療研究会(代表世話人・事務局代表)
米国肝臓学会(AASLD)肝癌部門企画検討委員会副委員長(Liver Cancer SIG Vice-Chair)(2021-present)
米国内視鏡学会(ASGE)
米国消化器病学会(AGA)
世界肝臓学会(IASL)
欧州肝臓学会(EASL)
世界超音波医学会(理事長)(2011-2013)
国際肝癌学会(理事)
アジア太平洋肝癌学会(理事長)(2015-2017)
アジア超音波医学会(理事長)(2016-2020)
世界保健機構(WHO)Blue Book改訂委員会委員

全国規模の学会・研究会 事務局

日本肝癌研究会事務局
日本肝がん分子標的治療研究会事務局
日本造影エコー・ドプラ診断研究会事務局
日本肝がん臨床研究機構事務局

国際学会役員

国際肝がん学会(International Liver Cancer Association)Governing Board Member
米国肝臓学会(AASLD), 肝癌部門企画検討委員会副委員長 (Liver Cancer SIG Vice-Chair)
アジア超音波医学会(AFUSMB), President(理事長)(2016-2020)
世界超音波医学会(WFUMB), President(理事長)(2011-2013)
世界保健機構(WHO) Blue Book "Classification of the Tumor" 改訂委員
International Liver Thought Leadership Study (ILCS), Council member
Asia Pacific Primary Liver Cancer Expert Meeting (APPLE), President(2015-2017)
International Association of Surgeon, Gastroenterologist and Oncologist (IASGO), Organizing member

委員・資格など

・京都大学医学博士
・肝血流動態イメ-ジ研究会 幹事
・日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会 代表世話人・事務局
・Editor "Ultrasound in Medicine and Biology (ELSEVIER, New York)"
・アジア超音波医学会(AFSUMB) Immediate Past President(前理事長)
・世界超音波医学会(WFUMB) Immediate Past President(前理事長)
・Founding Board Member, International Liver Cancer Association (ILCA)
・ウイルス肝炎研究財団 日米医学協力研究会肝炎専門部会研究員
・米国肝臓学会(AASLD)肝癌部門運営委員会委員(Steering Committee Member)
・日本肝がん臨床研究機構(JLOG)(理事長)
・世界保健機構(WHO)Blue Book「Classification of the tumor」改訂委員(平成21年5月1日)
・Council member, International Liver Thought Leadership Study (ILCS)
・全国医学部長病院長会議 理事(平成26年5月17日-平成28年)
・IASGO癌分子標的治療国際委員長(Executive Board President of International IASGO Molecular Targeting Therapy Section)(平成26年12月6日-現在)
・ILCA School of Liver Cancer Committee Member(平成27年4月30日-現在)
・Editor-in-Chief 「Liver Cancer」(Karger, Basel)(2012年-現在)

受賞

・米国核医学会Berson-Yalow Award 受賞(1989年6月)
・日本対がん協会がん研究助成奨励賞 受賞(1992年3月)
・日本消化器病学会奨励賞 受賞(1992年4月)
・日本核医学会賞 受賞(1993年10月)
・米国超音波医学会(AIUM)学会賞受賞(2003年6月4日)
・ボローニャ大学医学部医学会名誉会員賞(2006年9月15日)
・フィリピン超音波医学会名誉会員賞(2008年3月19日)
・アジア太平洋消化器病学会(APDW)OKUDA Award受賞(2008年9月13日)
・北米放射線学会Certificate of Merit Award受賞(2008年11月)
・インド肝臓学会Madangopalan Award受賞(2009年3月28日)
・北米放射線学会Cum Laude賞受賞(2009年12月)(7000編の論文中上位10編に採択)
・日本肝臓学会「日本肝臓学会機関誌Highest Citation賞」受賞(2010年6月)
・JISAN Lecture Award Presented by Korean Society of Ultrasound in Medicine (2010年5月)
・米国超音波医学会名誉会員賞(AIUM Honorary Member Award)受賞(2010年4月)
・韓国超音波医学会名誉会員賞(KSUM Honorary Member Award)受賞(2011年5月)
・日本肝臓学会「日本肝臓学会機関誌Highest Citation賞」受賞(2011年6月)(2回目)
・Romanian Society of Ultrasound in Medicine and Biology (SRUMB) Honorary Award受賞(2011年6月)
・北米放射線学会 Certificate of Merit受賞(2011年11月)(2回目)
・USE論文賞(応用物理学会論文賞)受賞(2012年11月)
・Lorenzo Capussotti Award受賞(from IASGO)(2014年12月)
・韓国超音波医学会名誉会員賞(KSUM honorary Award)受賞(2018年5月25日)
・日本肝臓学会 織田賞受賞(2018年6月13日
   肝臓 59:439-441 「織田賞を受賞して」

    ・織田賞受賞関連業績1
    ・超音波造影法の開発と臨床応用の研究
    ・肝細胞癌に対する分子標的治療および免疫療法の開発研究
台湾超音波医学会名誉会員賞(TSUM Honorary Member Award)受賞(2018年1013日)
SGHがん特別賞受賞(2018年121日)
Desai Memorial Lecture Award from Education Universe and Care Foundation(2018年1216日)
Highly Cited Researchers 2019 受賞(Clarivate Analytics(2019年1119)
Highly Cited Researchers 2020受賞(Clarivate Analytics(2020年1119)
・インド肝臓学会(INASL)S.R.Naik Memorial Award受賞(2020年12月3日)
・近畿大学学術研究褒章(学校法人 近畿大学)受賞(2021年4月16日)
・日本超音波医学会学会特別賞受賞(2021年5月22日)

主要研究領域

・肝臓病学
・消化器病学
・慢性肝炎に対するインターフェロン治療(C型)および核酸アナログ治療(B型)
・肝細胞癌の診断と治療
・肝癌に対するIVR治療・ラジオ波治療
・超音波医学・画像医学
・肝癌の血管新生の分子機構の解明・分子標的薬治療
・胆膵疾患
・消化器内視鏡学

学術雑誌編集委員

・Editor-in-Chief

 Liver Cancer
 World Journal of Hepatology

・Associate Editor

Journal of Oncology (Germany)
肝胆膵(アークメディア))

・Editorial Board Member

International Journal of Clinical Oncology (Tokyo), Ultrasound in Medicine and Biology (ELSEVIER, New York), Hepatology International (Springer, New York), Liver International (Blackwell, UK), World Journal of Gastroneterology, Liver Cancer Review Letters

・Guest Editor-in-Chief

Intervirology Vol 47, 2004
Intervirology Vol 48, 2005
Oncology Vol 72, 2007
Digestive Disease Vol 25, 2007

・Journal Referee

Journal of Clinical Oncology, Lancet Oncology, Gastroenterology, Hepatology (USA), J Hepatology (Milan, Italy), J Gastroenterology Hepatol (Sydney), Am J Gastroenterol (USA), J Nucl Med (New York), Oncology-Basel (International Journal of Cancer Research and Treatment)(Basel, Switzerland), Endoscopy (Germany), Expert Review of Molecular Diagnostics (London), Hepato-Gastroenterology (Greece), Liver International (New York), Expert Review of Anticancer Treatment (USA), Ultrasound Med Biol (New York), J Clin Ultrasound (USA), Hepatol Res (Tokyo), J Gastroenterol (Tokyo), Ann Nucl Med (Tokyo), Int J Clin Oncol (Tokyo), Acta Pediatrica (Stockholm, Sweden), Biomarkers in Medicine (London), Expert Review of Proteomics and Future Oncology (London), J Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery, European Radiology Digestive Disease and Sciences, Digestive and Liver Disease, Hepatology International, Journal of Cancer Research and Therapeutics
日本核医学会雑誌「核医学」(東京), 日本消化器病学会雑誌(東京), 日本肝臓学会誌「肝臓」(東京), 日本超音波医学会機関誌「超音波医学」(東京), 日本内科学会英文誌「Internal Medicine」(Tokyo)

研究業績

・発表論文(英文) 1071編 (総IF=7632.942)
・発表論文(和文)  990編
・特別講演(国内学会)834件
・特別講演(国際学会) 458件
・学会発表(国内学会)2,409件
・学会発表(国際学会) 805件

科学研究費等外部資金の獲得状況

・文部科学省科学研究費補助金

基盤研究(B) 3件(総額2,220万円)
基盤研究(C)  5件(総額1,390万円)

・国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
(臨床研究等ICT基盤構築・人工知能実装研究事業)
 「人工知能の利活用を見据えた超音波デジタル画像のナショナルデータベース構築基盤整備に関する研究」総額1億9000万
 「超音波デジタル画像のナショナルデータベース構築と人工知能支援型超音波診断システム開発に関する研究」

・厚生労働省がん研究助成金平成22年度がん臨床部門 研究班主任研究者

「進行・再発肝細胞癌に対する動注化学療法と分子標的薬併用による新規治療法の確立を目指した臨床試験
(Phase III)ならびに効果を予測するbiomarkerの探索研究」総額1億3000万

・厚生労働省がん研究助成金平成23年度難病・がん等の疾患分野の医療の実用化 研究班主任研究者

「慢性ウイルス性肝疾患の非侵襲的線維化評価法の開発と臨床的有用性の確立」総額(1億8000万)

・厚生労働省がん研究助成金(班員) 4件(総額1,500万円)

・厚生科学研究補助金  5件(総額830万円)

・車両財団がん研究助成金 3件(総額360万円)

・学会奨励研究補助金 4件(総額690万円)

・医師会・民間医学振興財団等研究補助金  29件(総額1,722万円)

全国規模の研究会世話人・役員

平成 6年-平成8年 日本超音波医学会腹部造影エコー研究部会幹事
平成 7年-現在 肝血流動態イメ-ジ研究会世話人
平成 8年-現在 日本腹部造影エコ-・ドプラ造影研究会代表世話人 (事務局兼務)
平成 9年-現在 肝動脈塞栓療法研究会世話人
平成10年-現在 国際造影超音波研究会世話人
平成11年-現在 臨床消化器病研究会世話人
平成11年-現在 西日本肝臓研究会世話人
平成13年-現在 肝疾患フォーラム世話人
平成14年-現在 犬山シンポジウム会員
平成14年-現在 日本消化器画像診断研究会世話人
平成16年-現在 肝臓病研究会世話人
平成16年-現在 Liver Forum in Kyoto世話人
平成18年-現在 肝癌治療シミュレーション研究会副代表世話人
平成19年-現在 日本超音波治療研究会常任世話人
平成20年-現在 日本消化器内視鏡財団評議員
平成21年-現在 日本肝がん分子標的治療研究会代表世話人

関西地区研究会代表世話人

平成11年-現在 関西超音波造影剤研究(代表世話人)
平成13年-現在 関西B型肝炎研究会(代表世話人)
平成14年-現在 肝癌局所治療研究会(代表世話人)
平成14年-現在 大阪消化器化学療法懇話会(代表世話人)
平成15年-現在 臨床消化器病フォーラム(代表世話人)
平成18年-現在 Bay Area Gut Club(代表世話人)
平成18年-現在 South Osaka Liver Club(代表世話人)
平成19年-現在 関西肝血流動態イメージ研究会(代表世話人)
平成20年-現在 Kinki Liver Club(代表世話人)
平成21年-現在 南大阪肝疾患研究会(代表世話人)
平成21年-現在 南大阪肝胆膵疾患研究会(代表世話人)

関西地区研究世話人

平成 2年-現在 大阪肝穿刺生検治療研究会世話人
平成 6年-現在 兵庫インターベンショナルラディオロジー研究会世話人
平成 8年-現在 肝胆膵治療フォーラム・神戸世話人
平成 9年-現在 京都肝疾患懇話会世話人
平成 9年-現在 肝臓分子生物学研究会
平成11年-平成18年 肝代謝コロキウム世話人
平成11年-現在 肝胆膵懇話会世話人
平成11年-現在 南大阪肝胆膵疾患研究会世話人
平成11年-現在 南大阪消化器病懇話会世話人
平成11年-現在 南大阪肝疾患研究会世話人
平成11年-現在 消化器ラウンドテーブルディスカッション世話人
平成11年-平成18年 泉州肝臓病研究会世話人
平成11年-平成18年 大阪肝炎ミーティング世話人
平成12年-現在 大阪肝臓病談話会世話人
平成12年-現在 関西経皮内視鏡的胃瘻造設術研究会世話人
平成12年-現在 肝疾患座談会in Kyoto世話人
平成12年-現在 近畿肝癌談話会常任幹事
平成13年-現在 関西肝血流動態イメージ研究会世話人
平成16年-現在 あおい肝臓研究会世話人
平成18年-現在 大阪肝臓ミーティング世話人
平成19年-現在 近畿・超音波内視鏡研究会顧問

国際学会主催(会長)

・JSH Single Topic Conference on HCC (2005年), Awaji-shima
・The 3rd International Kobe Liver Cancer Symposium on HCC (IKLS)(2009年6月), Kobe
・The 2nd Asia Pacific Primary Liver Cancer Expert Meeting (APPLE)(2011年7月), Osaka
・The 14th WFUMB 2013(世界超音波医学会)(2013年5月), Sao Paulo(Co-President with Leandro Fernandez and Giovanni Guido Cerri)
・The 4th International Kyoto Liver Cancer Symposium(IKLS)(2014年6月), Kyoto
・The 8th International Liver Cancer Association(国際肝癌学会)(2014年9月5-7日)(Co-President with Peter Galle), Kyoto
・The 6th Asia Pacific Primary Liver Cancer Expert Meeting (APPLE)(2015年7月), Osaka
・AFSUMB2016(アジア超音波医学会)(2016年5月), Kyoto