文字サイズ
T
T
ページの先頭です。
メニュー

診療科のご案内

歯科口腔外科(要紹介状・完全予約制)

診察している特殊(専門)疾患

口腔外科を専門とし、口腔外科疾患および一般歯科医院では対応困難な基礎疾患を有する患者などを中心に、紹介状により幅広く患者を受け入れている。特に下記を多数取り扱っている。

  • 顎関節疾患
  • インプラント(人工歯根)
  • 睡眠時無呼吸症
  • 口腔感染症
  • 口腔顎顔面外傷
  • 口腔腫瘍
  • 口腔粘膜疾患
  • 顎顔面補綴
  • 基礎疾患を有する患者の歯科治療

外来診療日一覧 (要紹介状・完全予約制)

○…初診・再診とも診療 □…初診のみ診察 △…再診(予約)のみ診察 ー…休診

担当医師案内

   
歯科口腔外科(初診) AM 川口 美紅
木下 優子
助䑓 美帆
榎本 明史
下出 孟史
岩﨑 早苗 李 篤史
高田 雄斗
五十嵐 善彦
PM 川口 美紅
木下 優子
助䑓 美帆
榎本 明史
下出 孟史
岩﨑 早苗 李 篤史
高田 雄斗
 
口腔外科一般(再診) AM 濱田 傑
下出 孟史
五十嵐 義彦
高田 雄斗
榎本 明史
李 篤史
木下 優子
五十嵐 義彦
高田 雄斗
助䑓 美帆
岩﨑 早苗
川口 美紅
五十嵐 善彦
岩﨑 早苗
木下 優子
川口 美紅
榎本 明史
助䑓 美帆
李 篤史
下出 孟史
PM 濱田 傑
下出 孟史
五十嵐 義彦
高田 雄斗
榎本 明史
李 篤史
下出 孟史
木下 優子
高田 雄斗
五十嵐 善彦
助䑓 美帆 川口 美紅
五十嵐 善彦
岩﨑 早苗
木下 優子
川口 美紅
 
矯正 AM            
PM       竹内 嘉英    

診療スタッフ

専門医資格について

担当医師名 専門分野 専門医資格
榎本 明史 教授
榎本 明史
口腔腫瘍、顎関節疾患、顎顔面インプラント、口腔感染症、口腔顎顔面外傷、口腔粘膜疾患 日本口腔外科学会認定口腔外科指導医、日本口腔外科学会認定口腔外科専門医
李 篤史 医学部講師
李 篤史
口腔腫瘍、口腔顎顔面外傷、顎変形症、顎骨の内視鏡治療 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医
助臺 美帆 医学部講師
助臺 美帆
口腔粘膜疾患、睡眠時無呼吸症、口腔感染症、口腔顎顔面外傷、顎関節疾患、顎顔面補綴
岩﨑 早苗 医学部講師
岩﨑 早苗
口腔顎顔面外傷、顎関節疾患、口腔感染症 日本口腔外科学会認定口腔外科認定医
下出 孟史 医学部講師
下出 孟史
口腔感染症、口腔インプラント、睡眠時無呼吸症、顎関節疾患、口腔腫瘍、口腔顎顔面外傷、口腔粘膜疾患 日本口腔外科学会認定口腔外科認定医
医学部助教B
木下 優子
口腔外科一般 日本口腔外科学会認定口腔外科認定医
専攻医
川口 美紅
口腔外科一般 日本口腔外科学会認定口腔外科認定医
専攻医
高田 雄斗
口腔外科一般
専攻医
五十嵐 善彦
口腔外科一般
濱田 傑 客員教授
濱田 傑
顎関節疾患 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医・指導医
非常勤講師
竹内 嘉英
矯正治療 日本矯正歯科学会認定医
非常勤講師
山上 博史
歯内治療 歯周治療 補綴治療
非常勤講師
山本 英輝
歯内治療 歯周治療 補綴治療
非常勤講師
江原 裕基
口腔外科一般 顎顔面補綴 口腔感染症 睡眠時無呼吸症 日本口腔外科学会認定口腔外科認定医
非常勤講師
森川 恵里
口腔外科一般 日本口腔外科学会認定口腔外科認定医
非常勤講師
前川 侑可子
口腔外科一般
非常勤講師
東 直矢
口腔外科一般
非常勤講師
金澤 太顕
口腔外科一般
非常勤講師
菊池 裕貴
口腔外科一般
非常勤講師
有坂 岳大
顎変形症 日本口腔外科学会認定口腔外科専門医・指導医

診療内容

  1. 顎関節疾患…開口障害、顎関節脱臼、顎関節痛、顎関節雑音などに対し、多数例の経験に基づいた合理的な治療。
  2. インプラント(人工歯根)…失った歯の代わりに人工歯根を顎骨に植立し咀嚼能力を回復。
  3. 睡眠時無呼吸症の歯科的治療…日本人に適した簡便な治療法である口腔内スプリントを用いた睡眠時無呼吸症の治療。
  4. 口腔感染症…主に歯からの感染に基づく、急性の重症な膿瘍や蜂窩織炎、顎骨骨髄炎、最近増加している顎骨壊死などにも対応。
  5. 口腔顎顔面外傷…咀嚼の回復に力点を置いた治療。
  6. 口腔腫瘍…良性・悪性腫瘍の鑑別診断と治療。
  7. 口腔粘膜疾患…さまざまな口内炎の鑑別診断と治療。
  8. 顎顔面補綴…顎顔面外傷や顎骨の手術などにより生じた口腔・顔面の欠損を補綴的に補い、咀嚼・発音・嚥下能力の回復を行う。
  9. 基礎疾患を有する患者の歯科治療と周術期口腔機能管理・口腔ケア…各診療科との連携によるリスク患者の歯科治療。

特色

  1. 顎関節疾患…顎関節疾患については大阪府下でも有数の治療数を誇り、通常のスプリント療法、薬物療法にとどまらず、顎関節洗浄、顎関節鏡、顎関節手術を取り入れた治療も可能である。
  2. インプラント(人工歯根)…通常のインプラントのみならず、インプラントが植立しにくい顎骨が狭小な患者にも、骨移植や仮骨延長法、上顎洞底挙上術などによる骨造成法を併用してインプラントを植立することが可能である。
  3. 睡眠時無呼吸症の歯科的治療…睡眠時無呼吸症に対する治療法としての口腔内スプリントは、全国でも経験豊富な施設はまだ数少ない。当科では内科との連携によるデータに基づき多数例の合理的な治療がなされている。
  4. 口腔顎顔面外傷…顎骨骨折に対しては、咬合の回復に力点を置き、ミニプレートなどを用いて顎間固定期間をなるべく短縮した治療を行っている。
  5. 顎顔面補綴…口腔・顔面の瘻孔を補綴的に補い、場合によりインプラントも併用して咀嚼・発音・嚥下の改善に努めている。
  6. 基礎疾患を有する患者の歯科治療と周術期口腔機能管理・口腔ケア…各診療科との連携により、リスク患者でも安全に歯科治療を行うことができる。
  7. 歯科臨床研修指定機関・日本口腔外科学会認定研修施設
  8. 日本顎関節学会研修施設・日本顎顔面インプラント学会研修施設・日本口腔インプラント学会研修施設・日本有病者歯科医療学会研修施設

関連リンク

近畿大学医学部歯科口腔外科学 ホームページはこちら